モバイルフレンドリーアップデート開始は日本時間の何時?/Google発言から

SEOならSEOパック
ご利用実績8066件 (2016/07/01現在)
利用37日で「SEO 9位」「MEO 3位」!1ページに「2つ表示」させた歯科の事例

モバイルフレンドリーアップデート開始は日本時間の何時?/Google発言から

4月21日予定のモバイルフレンドリーアップデートですが、現在計画通り(4月21日)に展開が始まる予定だ、とGoogleが発言しました。

20150421ontime-ec

Google「予定通り進んでいる」

米SEOメディアのバリー・シュワルツは、Googleのスポークスマンであるゲイリー・アイリーズに直接質問しました。そのやりとりはこちら。

@rustybrick :
明日(のモバイルフレンドリーアップデート)は予定通り進んでいると考えて間違いないですか?

@methode :
私の知る限りでは、そうです。ただ、アップデートが展開完了するまでは数週間かかるかもしれないので、4月21日にすぐに影響があるとは限らないので、注意してください。

20150421ontime_tweets

米時間4月21日=日本時間21日午後 以降

Google本社のある米西海岸だと、本記事執筆時点(日本時間21日朝9時)現在は、現地ではまだ20日の夕方から夜になります。

国内モバイル検索の順位変動を追うnamaz.jpモバイル順位版でも、まだ大きな変動は確認されていません。おそらく、アップデートは「米時間の」4月21日に始まると思われます。

ちなみに、米西海岸時間でいう4月21日午前0時は、日本時間の21日午後4時ころとなります。

追記:日本時間21日午後5時現在、国内でも米国でも大きな順位変動のニュースは確認されていません。いろいろな条件を勘案すると、モバイル検索で順位変動が起きるのは日をまたぐ可能性もありそうです。

20150421ontime_namaz

日本時間4月21日9時ころのnamaz.jpモバイル順位版キャプチャ

直前に確認すべきこと

日付が変わった瞬間に自動で展開開始されるかは定かでなく、またアイリーズの言うように展開完了までは数週間かかる可能性もあるため、展開開始後に影響が即座に現れてくるかは、まだ不明です。

スマホ対応の準備が整いあとは待つだけ、というサイトの管理者にとっては、いつモバイル検索の順位が動き出すのかやきもきするところかもしれませんが、逆に「まだ準備が間に合ってない」サイトには、あと数時間の猶予があります。

Googleが各サイトのスマホ対応状況を確認するまでは、対応が済んでから短くて数時間、長くて3日以上かかる、との報告も上がっています。今のうちに準備できれば、モバイルフレンドリーアップデート実施後の「ダウンタイム」も最小限で済むかもしれません。

参考: Google「モバイルフレンドリーアルゴリズム」内容・対応法・ツールまとめ|SEO Packブログ

お済みですか?SEO対策の「基礎固め」

月額固定7,980円で人気、SEO Packはこちら

SEOパック - 月額固定7,980円のSEO対策パッケージ

この記事が役に立つと思ったら、SNSで共有してください。

SEO PackブログはSEO Packが運営しています。

フォローして購読する

follow us in feedly
186

登録で「スマホSEOノウハウ」プレゼント!

SEO内部対策まとめ

最新記事

全記事一覧

おすすめ記事

カテゴリ一覧

全記事一覧

SEO Packブログ byディーボ

このブログについて