零細企業はSEOできない?/状況別Google順位攻略法

SEOならSEOパック
ご利用実績9161件 (2017/06/27現在)

零細企業はSEOできない?/状況別Google順位攻略法

1~5人の小規模な会社、つまり零細企業が、ホームページのSEO対策をするときは、同じような課題が生じがちです。

最も共通の課題は「時間がない」ということに尽きます。
本業(事業や店舗の運営)で手一杯で、ホームページの面倒を見るヒマがないのです。

しかし、こうした場合でも、うまくSEOする方法はあります
本記事では、時間や手間をかけられない零細企業が、必要な内容だけに絞ったSEOをする方法を解説します。

時間がないなら、対策内容を絞ろう

多くの零細企業では、せっかくホームページを持っていても、それを集客に繋げられないケースが、よく見られます。その一番の原因は、やはり時間が足りないためです。

ホームページがあれば、もっと新規顧客を集めたり問合せを増やしたりできるはずなのに、時間がないばかりに、集客方法を検討したり、実行に移したりできないのです。

こうした場合は、SEO対策の中でも、とくに「順位効果があり、かつ時間がかからない対策」だけを行うことで、問題を解決できます。

二つのポイント、こう済ませよう

様々なSEO対策の中でも、順位を上げる効果があるのは、コンテンツによる対策と、リンクによる対策です。この2つを、できるだけ時間をかけずに済ませればよいのです。
具体的な方法を説明します。

こうして済ませる!コンテンツ対策

コンテンツとは「あなたのサイトに書いてある文章」のことです。Googleに認めてもらって検索順位を上げるには、まず十分なコンテンツがサイトに載っている必要があります。

コンテンツは多ければ多いほどよいのですが、取れる時間が限られている場合は、そう長々と書いてもいられません。

そこで、次のように文章を書いてみましょう。

【一番かんたんなコンテンツ対策法】
  • サイトのトップページに、
  • 上位表示したいキーワードを入れて、
  • 次の3つを書き足そう!
    1. 自社の事業概要(3行程度)
    2. 自社が他社と違うところ(3行程度)
    3. よくある質問/回答(3項目程度)

何を書けばよいかイチから考えるとなかなか大変ですが、このように方向が決まっていると、意外とすんなりと文章が書けるため、Googleから評価されるための基礎・基盤が作れます。

例えばこんなふうに書いてみよう

例えば、札幌市北区のアンティーク買取の事業を運営している場合は、下記のようなコンテンツが書けます。

項目 例文
上位表示したい
キーワード
札幌 北区 アンティーク
A. 自社の事業内容 創業20年を誇る、札幌市北区のアンティークショップ「ディーボ骨董店」へようこそ。
ディーボ骨董店では、あなたの大事なコレクションから、使わなくなった古物家具、または閉店したお店の店舗什器など、ありとあらゆるアンティーク品を買い取りしています。
B. 自社が他社と違うところ ディーボ骨董店が他のアンティークショップと違うところは、お客様のご不便を最大限取り除き、納得の価格で買い取りできるところです。
・札幌市北区ならどこでもご自宅まで訪問買取いたします。
・他店の方が買取価格が高かったら、それよりも高い金額で買い取ります。
C. よくあるお問合せと答え お客様からのよくある質問:
Q. 美術品しか買取してくれないのですか?
A. 美術品以外のものでも、古物なら何でも買取いたします。当店までお問合せ下さい。
Q. 品物はどのように渡せばよいですか?
A. 社用車もしくは当社保有のトラックにてお宅までお伺い可能です。買取希望の品物についてご連絡下さい。
Q. 見積だけでも可能ですか?
A. 見積だけのご依頼も可能です。まずはお気軽にお電話下さい。

これはあくまで一例で、ところによっては3行以上のものもありますが、それでも、この文章を書くのには5分ほどしかかかっていません。

この文章は筆者が「そういう事業」について想像で書いていますが、自分の事業に最もくわしい人間、つまり「あなた」が書いたら、もっとユニークでお客さんを惹きつけるような文章が書けるはずです。

リンク支援を活用しよう

コンテンツだけでは順位は上がらず、さらに、他のサイトからリンクが貼られている必要もあります。

リンクも、たくさんあるに越したことはないのですが、特別難しいキーワードでなければ、10本程度あればGoogleに評価してもらい、順位を上げることができます。

ただし、リンクは、「普通のページからの普通のリンク」である必要があります。

注意!こんなリンクは効果がない

例えば次のようなリンクは、全て効果がありません。

  • Twitter、Facebook、ほかSNSを使ったシェア
  • リンク以外の内容が薄いサイトからのリンク
  • 示し合わせた別サイトとの相互リンク etc.

逆に、こうしたものに該当しない「普通のリンク」であれば、Googleは順位評価してくれます。

一番良いのは、最適なSEOサービスを活用すること

こうした「普通のリンク」を獲得する方法も様々あるのですが、使える時間が限られている人には、SEOサービスを活用するのが最もよい方法です。

とくに零細企業には、リンク対策支援に絞り込んだ、余計な内容が付いてこない、シンプルで手頃なサービスが一番合っています。初心者向けパッケージのSEOパックが、そのようなサービスです。

SEOパックでは、Googleの評価対象となるリンク10本の獲得を支援してくれるうえ、本業で時間が取れない人にぴったりな、SEOを楽にする様々な機能も付属します。
リンク対策のほうは、SEOパックで十分に基礎を整えることができます。

もっと料金の高いSEOサービスでもかまいませんが、そちらはSEOコンサルティングが付属するなど、どのみち時間がないと利用しきれないサービス内容がついてくることが多くなります。時間とお金に余裕があるのでない限り、まずはSEOパックを導入するとよいでしょう。

成果チェックは数日~2週間ほどで

コンテンツは5分で書き、リンクはSEOサービスを活用すれば、もう順位を上げる準備は完了です。あとは、その時点での検索順位を確認しておいて、しばらく様子を見ましょう。

Googleがあなたのサイトのコンテンツ(文章)を解析し、また獲得したリンクをカウントしてくれるまでは、たいていは数日~2週間程度かかります。

こうして待っている間に文章をさらに追加したりできればベストではありますが、必ずしもそうしなくても、とりあえず大丈夫です。

一定期間ごとに様子を見よう

とくに初めてSEO対策するサイトであれば、これだけの対策で、順位が圏外から1ページめ・2ページめまで上がることも珍しくありません。

ただし、既にSEO対策しており、競争の激しいキーワードで既にある程度の順位がついているサイトだと、もっともっと対策を積み上げないと順位は上がらないことがあります。

いずれにせよ、数日~2週間程度ごとに順位を見つつ、その度に少しずつでいいのでコンテンツを追加しましょう。
トップページはもちろんですが、その他にページを増やしたり、他のページのコンテンツを増やしたり、というのも効果があります。なおリンクはむやみに増やす必要はありません。

まとめ:手が足りなくてもSEOはできる

ここで紹介した対策内容なら、コンテンツに5分、リンク支援は実作業なし、で済みます。それぞれ、いくら手間取ったとしても、必要最小限のSEO対策が30分もかけずに済むはずです。

「零細企業で手が足りない」と、ホームページのSEO対策を諦めていた人は、まずはコンテンツとリンクの二つを済ませて、順位を動かしてみましょう。

★詳しいSEO対策についてはこちらのページが役に立ちます。
また、自分が上位表示したいキーワードの難易度を知りたい場合は、下の無料チェックツールでリンク数平均を調べてみるのもよいでしょう。平均本数が「10本未満」のワードは、SEOパックの利用が適しています。

◎検索1位のSEOを無料チェックしてみよう。
 評価されてるコンテンツリンク対策のめやすがわかります。

必要なコンテンツ(文章)の内容やリンク本数は、狙うキーワードによって異なります。
このツールで、Googleの「今」の傾向をかんたんチェックしてみましょう。

この記事が役に立ったらSNSで共有してください。

分析 順位に聞いてるリンク対策法 今のSEO、必要なのはどんなリンク?何本のリンク?
「スマホのSEO対策お役立ち記事」MFIの今と、対応方法について

SEO Pack導入事例

全事例一覧

SEO対策FAQ

全質問一覧

最新記事

全記事一覧

カテゴリ一覧

全記事一覧

SEO Packブログ byディーボ

このブログについて

公式SNS

Twitter

facebook

キーワードの変動情報を中心にSEO情報を配信中。