SEO対策はSEOツール(内部対策+コンテンツ対策)+外部対策で月額7,980円

SEOならSEOパック
ご利用実績12212件 (2024/04/17現在)

Keyword Tool

SEOキーワード難易度チェックツール

SEO Packの「SEOキーワード難易度チェックツール」は、SEOキーワード難易度・月間検索予測数・月間アクセス予測数を関連する候補キーワードと共に表示します。これから自社サイトや運営サイトのSEO対策を実施しようとお考えの方は、対策を検討しているSEOキーワードを調べてみましょう。

「SEO対策キーワード」難易度はいくつですか?
キーワード難易度チェックツール

キーワードの難易度とは?

競合ページ(競合サイト)の「SEO状況の強さの度合い」を表す指標となります。
本ツールのSEOキーワードの難易度は「0~100」の値で算出されますが、キーワード難易度の数値「100」が一番高く難易度が高い、「0」が難易度が低い事を表しています。

キーワードのSEO難易度が高すぎると、SEO対策をしても費用対効果が見込めないという可能性があるキーワードと考えられます。「SEOキーワード難易度チェックツール」では候補キーワード毎に、弊社独自の計算式についてキーワードのSEO難易度が表示されますので、対策キーワード選定の目安として難易度をご活用ください。

キーワード選定のワンポイントアドバイス

SEO Packは、SEO対策の基礎を固める総合SEOパッケージですが、「SEO Pack“のみ”で、上位を目指したい」方は、ミドル~スモール(SEO難易度70以下&検索数5,000以下)キーワードでの対策をおすすめいたします。

どんなに検索ボリュームが高くても上位表示できる見込みが低ければSEO対策は困難な状況となります。初めての対策では、ある程度の検索ボリュームが見込めて、SEOキーワード難易度が高すぎないキーワードを選定する事がポイントです。

更に、そのキーワードで検索意図を満たすようにページの内容を作成(またはブラッシュアップ)できるかという点も併せて考えてみると良いでしょう。SEOで上位表示を狙うには、検索ユーザーの検索意図を満たすコンテンツが評価されるポイントのひとつとなります。

※対策キーワードでお悩み(どのキーワードで対策するか決めかねているなど)の場合はキーワード無料相談窓口までご相談ください。

Pagetop