被リンク一覧の取得方法

SEOならSEOパック
ご利用実績8372件 (2016/09/26現在)

被リンク一覧の取得方法

Googleは設定されている被リンク先を全て公開していませんので、我々は設定されている被リンクをすべて把握することができません

ただ、いくつかの方法を使うことで、設定されている被リンクの多くを知る事ができます。
被リンク一覧
被リンクの一覧が欲しいと思うケースとして、
・過去に設定した被リンクを整理したい
・どんなところから被リンクされているか状況を把握したい
・ペナルティになった(ペンギンアップデートが怖い)ので被リンクを精査したい
などと今ついている被リンクに不安をお持ちの方が被リンクの一覧が欲しいかと思います。

以下に被リンク一覧の取得方法をご案内します。

設定されている被リンク一覧の取得方法(すべての被リンクではない)

1)下記2つのツールから被リンク一覧を取得する
・サーチコンソール
・ahrefs
2)2つの被リンク一覧の重複をチェックする
3)被リンク一覧が完成

※ここで完成した被リンク一覧は、現在設定されている被リンクのすべてではありません。
設定されている被リンクのすべてを確認することはできません。
※1)の作業で2つのツールをご案内しました。他に同じようにリンク一覧が取得できるツールとして、Open Site Explorer やMajestic SEOがあります。しかし、これらのツールで被リンク一覧を確認しても取得できる情報が非常に少ないです。
※ahrefsの無料版を利用した場合は、被リンクの一覧をユーザー登録なしで5本、ユーザー登録ありで10本しか確認することができません。

具体的な被リンクの取得方法

1)サーチコンソールからの被リンク一覧取得方法

1.Google サーチコンソールにログインする
2.確認したいサイトを選択
3.ダッシュボードの [検索トラフィック]-[サイトへのリンク]をクリック
4.[リンク数の最も多いリンク元]の[詳細]をクリック
サーチコンソール:被リンク一覧
5.「最新のリンクをダウンロードする」をクリック
サーチコンソール:ダウンロード
現在Googleが公開している被リンク数を確認することができます。
※サーチコンソールを利用できるのは、サーチコンソールのアカウント情報を持っているサイト管理者のみです。
我々SEO業者もお客様の被リンク一覧をサーチコンソールから勝手に抜き出しすることはできません。

2)ahrefsからの被リンク一覧取得方法

※ahrefsは、1日2サイトまで利用可能。無料の会員登録をすることで、1日10サイトまで利用可能です。ただし、以下にご案内する被リンクデータ一覧の取得には厳しい制限があり、無料会員登録が無いユーザーは、5本まで、無料会員登録があるユーザーは10本までしか被リンク元の情報を確認できません。
1.Ahrefsにアクセスする
2. URLを入力し、「検索」ボタンをクリックする
3.「INBOUND LINKS」-「Links」をクリックする
ahrefs
4.「データのエクスポート」をクリックする
ahrefs ダウンロード

5.「ダウンロード」ボタンをクリックして、被リンク一覧を取得します。
Ahrefsは独自に被リンクのデータを取得しているようです。一部機能だけがある小さなGoogleみたいなイメージでしょうか。

他のツール(Open Site Explorer やMajestic SEO)よりも多くの被リンクデータを取得できます。
また、これら以外にも、弊社のhanasakigani.jpや他社ツールですがSEOチェキなど被リンク情報を確認できる無料のSEOツールがいくつかあります。

各ツールとも試しましたが、確認できる被リンク先が非常に少なかったです。

各ツールは、作成者がGoogleではないため、独自の方法で被リンク先のデータを調査しています。その調査方法が独自のため被リンク先が全然確認できないこともあります。

たまに、お客様から○○ツールを使って調べたけど、設定されているはずの被リンクが確認できなかったと問合せをいただきますが、それは上記理由のためです。

まだYahoo!が主流だったころは、比較的被リンク先を確認しやすかったのですが、今はGoogleがサンプルしか公開していないためすべての被リンクを確認できません

必須で最も効果のあるSEO対策と、いますぐ始められる対策

この記事が役に立ったらSNSで共有してください。

特集:効果のある被リンクを知る - SEO効果を決める、リンク対策の6つの基準とは

SEO Pack導入事例

全事例一覧

SEO対策FAQ

全質問一覧

最新記事

全記事一覧

カテゴリ一覧

全記事一覧

SEO Packブログ byディーボ

このブログについて