[無料]SEOキーワード難易度チェックツールの使い方

SEOならSEOパック
ご利用実績7617件 (2016/05/25現在)
利用37日で「SEO 9位」「MEO 3位」!1ページに「2つ表示」させた歯科の事例

[無料]SEOキーワード難易度チェックツールの使い方

ディーボでは複数のSEOツールを公開しています。
今回は、SEOキーワード難易度チェックツール(無料)の使い方をご案内します。

実はこれ、今流行りのコンテンツSEOにも役立ちます!

SEOキーワード難易度チェックツールとは

SEOキーワードのSEO難易度、検索予測数(ディーボ独自)、関連する候補キーワードを表示することができるツールです。

調査画面

SEOキーワード難易度チェックツールを使うことで、
SEO対策を実施しようと検討しているキーワードで上位表示を達成させる見込みがあるのか、他のキーワードでSEO対策を実施した方が上位表示を実現できるのかを探る事ができます。

SEOキーワード難易度チェックツールの使い方

1.SEOキーワード難易度チェックツールにアクセスする
2.調査したいキーワードを入力する
3.調査結果が表示される

1日に何度でもご利用いただけます。

SEOキーワード難易度チェックツールの活用方法

1)そのキーワードで上位表示するのは難しいのか?を確認する

例えば、品川のビジネスホテルのSEO対策を実施している場合

1.「ホテル 品川」と検索
1
「ホテル 品川」だと、SEO難易度:77、月間検索数予測:2,000と表示。
「品川 ビジネスホテル」だと、SEO難易度:65、月間検索数予測:10,801と表示
上記より、より検索数が期待でき、SEO難易度が低い「品川 ビジネスホテル」でSEO対策を行った方が、良さそうとわかります。

2)ユーザーがどんなキーワードに興味をあるか確認し、今後作成するページ(コンテンツ)の参考にする

現在は、TOPページでSEO対策を行っているSEOキーワードの周辺キーワードで、下層ページにコンテンツを作成したほうが、TOPページの順位が上昇しやすいことがわかっています。
その為、どんなキーワードにユーザーが興味を持っているか、またそのキーワードで上位表示jが実現できるかを考えます。

1.1)で決定した「品川 ビジネスホテル」で検索します。
2
ユーザーが「品川プリンスホテル」「京急exイン品川駅前」「東横イン 品川」と具体的なホテル名でも検索されていることがわかります。
結果、まずは自分のホテル名でのコンテンツを作成します。
次に他のホテル名でもコンテンツを作成します。品川にある他のホテルとは、そこからのアクセスや、品川で有名なホテルは○○など

2.次に、検索数の多かった「東京ビジネスホテル」でも検索
11

格安、安い、予約、お勧め などのキーワードを組み合わせて、ユーザーが検索している傾向がわかります。
その為、自社サイトにもそのキーワードを利用したコンテンツを作成していくと良いでしょう。

コンテンツを追加することが重要視され始めている今、どんなニーズがあるのかをつかむことも大切です。

SEOキーワード難易度チェックツールは、自社サイトに実施するWEBサイトのSEOキーワードを選定するだけではなく、今後書いていくコンテンツのヒントも見つけられる無料のツールです。

貴社のSEO対策にお役立てください。

なお、SEO Packの導入を検討されていて、どのキーワードでSEO対策をしたらいいかわからない方は、無料でアドバイスしますので、お問合せください。

お済みですか?SEO対策の「基礎固め」

月額固定7,980円で人気、SEO Packはこちら

SEOパック - 月額固定7,980円のSEO対策パッケージ

この記事が役に立つと思ったら、SNSで共有してください。

SEO PackブログはSEO Packが運営しています。

フォローして購読する

follow us in feedly
161

登録で「スマホSEOノウハウ」プレゼント!

SEO内部対策まとめ

最新記事

全記事一覧

おすすめ記事

カテゴリ一覧

全記事一覧

SEO Packブログ byディーボ

このブログについて