今年初の大変動は、ペンギンアップデートではない!

SEOならSEOパック
ご利用実績8059件 (2016/06/30現在)
利用37日で「SEO 9位」「MEO 3位」!1ページに「2つ表示」させた歯科の事例

今年初の大変動は、ペンギンアップデートではない!

SEO担当者が気にするのは、まずは自社サイトのキーワード順位。
キーワード順位が大きく変動する理由としては、下記のどちらかです。

  • 自社サイトに何らかの変更を加えた
  • 検索エンジンのアルゴリズムが変化した

先週末、比較的大きなキーワード順位の変動が発生したと一部報道されています。
例えば、Algoroo

Algo
大きな変動が確認できます。

しかし同じように検索エンジンの変動を確認できるnamazでは少し高めなものの大きな変化は確認できていません。

namaz

※Algorooとnamazの差は、アップデート内容が日本環境ではあまり影響を受けにくいものだったと考えています。

一部では、ペンギンアップデート4.0が実行されたと言われていましたが、ペンギンアップデートではなくコアランキングアルゴリズムの更新でした。

同時に弊社が管理するサイトでは特別大きな順位変動は確認していません。(一部大きく順位が上昇したサイトはいくつかありました)
アルゴリズムは頻繁に変化しますので、早急な対策が重要です。

弊社のSEO Packは、特別なアルゴリズム変動を確認した際は、お客様に緊急アナウンスを実施しています。ご興味あるかたはこちらをどうぞ!

お済みですか?SEO対策の「基礎固め」

月額固定7,980円で人気、SEO Packはこちら

SEOパック - 月額固定7,980円のSEO対策パッケージ

この記事が役に立つと思ったら、SNSで共有してください。

SEO PackブログはSEO Packが運営しています。

フォローして購読する

follow us in feedly
11

登録で「スマホSEOノウハウ」プレゼント!

SEO内部対策まとめ

最新記事

全記事一覧

おすすめ記事

カテゴリ一覧

全記事一覧

SEO Packブログ byディーボ

このブログについて