1ページ目に自社サイトを2つ表示が可能!

SEOならSEOパック
ご利用実績8391件 (2016/09/27現在)

1ページ目に自社サイトを2つ表示が可能!

検索結果画面の1ページ目に自社サイトを2つ表示させることができます。
ご存知でしたか?

それは、店舗があるサイトに限定したことなので、歯科医院、美容室、整体院、弁護士(司法書士)事務所、葬儀社などなど、実店舗+サイトがある方々向けの情報です。

どうやって、1ページ目に自社サイトを2つも1ページ目に表示させるか?というと、マップと自然検索部分と2か所に表示させるのです。
MEOとSEO
上記の青枠内に1つ、オレンジ枠内に1つ表示させることを目指します。

以下は、「新宿 整体」で検索した結果です。1ページ目に2つ表示されているサイトがあります。
実例
上記のサイトのように、マップ部分、自然検索部分の2か所に表示させます。
マップは、地図からお店を探している人を獲得できます。
自然検索箇所は、パソコンなどで検索している人を獲得できます。
私は、スマホで店舗を検索するときは、マップ部分からお店を選ぶことが多いです。
パソコンだと、自然検索箇所からお店を選びます。

では、どのように対策を行うか。。。
まずは、マップ部分(MEO対策です)
このマップ部分に表示させることを目標に対策を行うことをMEO対策と言います。

MEO対策の手順

1)Googleプレイスに登録する

Googleプレイスに登録する際に、SEO対策の内部対策と同じように名前に店舗名や会社の名前、サービスの名前にキーワードを入れることを忘れないでください。
例:「(地域名)の(サービス名) (店舗名)」のように設定します
「新宿の整体 ●●整体院」、「渋谷のネイルサロン ●●サロン」

2)被リンクを設定する

MEO対策にも被リンクが効果あります。被リンクを少量設定することがお勧めです。

次に、自然検索部分(SEO対策です)ざっくりやらなければならない対策は、

SEO対策の手順

1)被リンクを設定する

SEO対策に被リンクは必須です。1度に全部の被リンクをつけない、アンカーテキストはすべてバラバラにする、変な業者や、リンクプログラムの被リンクは設定しないように設定をしてください。

2)コンテンツを追加する

上位化したいキーワードに合わせたコンテンツを2500文字以上は最低用意します

3)タイトルタグを見直しする

SEOキーワードを含む、ページ固有のタイトルタグを30文字以内で設定してください。

まとめ

MEO対策とSEO対策に共通する被リンクは、SEO Packの被リンクが効果的です。
SEO Packを利用することで、60%のサイトが、マップ部分にランクインしています。
また、自然検索部分だけではなく、マップ部分の順位が向上しているサイトが多いことがわかっています。詳しい実績

被リンクは、自分で用意するのは時間がかかるし、業者を利用するにもどう選んでいいかわからないことが多いと思います。
迷ったら、SEO Packご検討してみてください。10本の被リンクを月7,980円(税込)で設定します。

実は、MEO対策に取り組んでいる企業がまだ少ないので、チャンスです。
今は、スマホ利用者も増加していますし、マップ部分にサイトが表示されることで、見込めるトラフィックも以前より多くなっていると推測します。

SEO対策のついでにMEO対策をされてはいかがでしょうか?

必須で最も効果のあるSEO対策と、いますぐ始められる対策

この記事が役に立ったらSNSで共有してください。

特集:効果のある被リンクを知る - SEO効果を決める、リンク対策の6つの基準とは

SEO Pack導入事例

全事例一覧

SEO対策FAQ

全質問一覧

最新記事

全記事一覧

カテゴリ一覧

全記事一覧

SEO Packブログ byディーボ

このブログについて