SEO対策はSEOツール(内部対策+コンテンツ対策)+外部対策で月額7,980円

SEOならSEOパック
ご利用実績12242件 (2024/07/21現在)

SEO Score

内部SEOスコア - SEO内部対策チェックツール

「内部SEOスコア - SEO内部対策チェックツール」は、入力したURL・キーワードに対してSEO内部要因に関する調査を行います。
Googleガイドラインや弊社独自の基準でSEOスコアを採点し、総合評価を100点満点として調査結果を表示します。SEO施策の完成度チェックにお役立てください。

SEO内部チェックツール

※内部SEO対策スコアはひとつの目安でございます。スコアが高ければ必ず検索順位が上位化する、ということではございません。
※情報取得プログラムの具合により、正しいデータが表示されない場合があります。予めご了承ください。
※viewportの判定は「viewportタグ」を判定しています。デバイスでファイルを振り分けている場合は判定が正しく出ない場合があります。

内部SEOスコア - SEO内部対策チェックツールの調査項目

SEO内部要因に関する調査項目は、タイトル(title)タグ、メタディスクリプション(meta description)タグ、h1タグ、ページ内の本文テキスト、canonicalタグ、viewportタグの7項目です。
h1タグ、ページ内の本文テキスト、canonicalタグ、viewportタグについては、エラーチェックの実施がされます。
調査によりエラーが確認できた時のみエラーメッセージを表示しています。

内部SEOの重要性

昨今のSEO対策には「コンテンツ対策」が重要だから良記事を更新していくことに尽力しよう!、とお考えの方は多いと思います。しかし、どんなに良い記事を公開し続けたとしても、Googleなどの検索エンジンや検索ユーザーに正しく内容が伝わらなければ正当な評価は得られません。 コンテンツ対策はもちろん重要ですが、コンテンツ対策だけではSEOの対策が不十分な場合があります。
内部SEOとは、webサイトの対策ページ内部に対しSEOを施す事で上位表示を目指す重要な施策です。内部SEO対策の重要性やメリットを充分に理解し、適切な対策を進めていきましょう。

内部SEOの4つのメリット

検索エンジンの理解を深める

内部SEOは、Googleなどの検索エンジンがwebサイトの内容を理解し、それを適切にインデックスしやすくします。これにより、webサイトが正確に認識されるようになり検索結果で評価されやすくなります。

ユーザーエクスペリエンス(UX)の向上

内部SEOは、コンテンツの改善を実施しwebサイトを使いやすくするなど品質を高めることでユーザーエクスペリエンス(UX)を向上させます。ユーザーエクスペリエンスが向上する事により、ユーザーがwebサイトを再訪する可能性を高め、コンバージョン率を向上させる事に繋がります。ユーザーエクスペリエンスの向上には表示速度の改善などがありますが、ページの表示速度はSEOのランキング要因の一つであるとGoogleが公表している部分です。

ウェブサイトの権威性や信頼性の向上

内部対策の中でwebサイト内で関連するコンテンツへのリンクを提供する「内部リンクの構築・整備」をする事は、webサイトの権威性が向上し、検索エンジンからの信頼性が高まる事に繋がります。

クローラビリティの向上

内部SEOは、検索エンジンのクローラーがウェブサイトを効率的にクロールするのを助けます。これにより、新しいコンテンツや更新されたコンテンツが迅速に検索エンジンにインデックスされ、検索結果に表示されます。

内部SEOで対策する内容は、突き詰めると多岐に渡りますが、まずは基本的な内部SEO項目が出来ているかをチェックツールで確認してみましょう。

内部SEOスコアの使い方(応用編)

内部SEO対策はターゲットキーワードを念頭に置いた対策が必要です。基本的なページのタイトル(title)タグやメタディスクリプション(meta description)タグなどに、適切な内容を設定していないケースが多くみられます。
ページの情報を正しく伝える事は、SEOの順位にも影響を及ぼします。内部SEOの対策を軽視せずしっかりと対策していきましょう。

【チェック方法】SEOスコアをライバルサイトと比較

「自分の対策ページ」の内部SEOスコアの点数と、
ライバルサイトである検索結果「1~10位」のサイトの内部SEOスコアの点数をチェックし比較しましょう。

ライバルと比べてSEOスコアの点数が低ければ、内部対策に改善の余地がある可能性があり、SEOスコアの点数が高ければ、内部対策以外のSEO要因に改善の余地がある可能性があります。

もう一度内部SEOスコアをチェックする

内部SEO状況を上位ツールで詳細にチェック

「内部SEOスコア - SEO内部対策チェックツール」で基本的な項目のチェックを確認後、もう少し詳しく内部対策の改善状況を知りたい場合が出てくるかもしれません。高機能SEOツール「seodoor」の内部対策状況を確認できる機能では23項目の内部状況を細かく分析・確認できます。クラウド型のSEOツールで内部対策状況を確認・管理しましょう。 内部SEO詳細がチェックできるSEOツール

内部SEO対策ができているのに「上位化できていない」?

内部SEO対策が出来ている状態でも、順位が伸びない場合は「外部SEO(被リンク)」や「コンテンツ対策」の部分がライバルサイトより評価が低い可能性があります。
SEOは内部対策・コンテンツ対策・外部対策のどれか1つだけではなく、3つの対策をバランス良く進めていく事が大切です。

詳しくは「SEO内部対策まとめ」や外部SEO(被リンク)の詳細をご覧ください。

内部修正をしたいのにご自身で対応できない時に

全てのユーザー様対象に、「内部修正対応サービス」を販売しています。 「少しの修正なのに、修正したいけど自分では対応できない」とお悩みのユーザー様のお声にお応えした商品となります。
対応内容は、「titleタグの修正(書き換え)」などのスポット対応の他、月額プランもご用意しておりますので内部修正にお困りの方は是非ご利用ください!

SEO Pack 費用・料金とご契約期間

必要な対策を必要な分だけ。SEO Packは余計なメニューが無いから高品質なSEO対策を低価格でご提供しています。

【SEO Pack】0%offキャンペーン

契約期間

3ヶ月定価の20%OFF 6ヶ月定価の20%OFF

お支払総額(税込)

1ヶ月6,384

(19,152円/3ヶ月総額)

定価23,940円/3ヶ月

1ヶ月6,384

(38,304円/6ヶ月総額)

定価47,880円/6ヶ月

初期費用・追加費用

初期費用0円
0円(一切かかりません)

サービス内容

・コンテンツ対策支援、内部対策支援
・SEOツールの各種機能(順位計測、SEOノウハウの提供など)提供
・被リンク10本設定

わずか数分でSEO順位上昇対策開始!

迷ったらチャットメールで解決!
キーワード難易度チェックツール

SEOツール無料トライアル

コンテンツ分析や内部SEO対策、競合分析ができるSEOツールが7日間体験可能!高機能なSEOツールを体験ください。

seodoor by SEO Pack

登録申し込み後自動でログインされます。アカウント情報はご登録のメールアドレスへ自動送信されておりますのでご確認ください。

SEO対策FAQ