SEO対策 被リンク+コンテンツ対策+SEOツールで月額7,980円

SEOならSEOパック
ご利用実績9518件 (2017/11/18現在)
現在実施中の特別キャンペーン
只今タイムセールを実施中です。

SERVICE

SEOサービスの内容・特長

現在のGoogle検索ランキング決定の重要ポイントとして「被リンク」と「コンテンツ」、そして「RankBrain」の3つがあります。
この重要ポイントの中でも、SEO Packでは被リンク対策コンテンツ対策を重点的に支援しており、SEO対策のベースを固めることができます。

コンテンツ対策支援
検索エンジンに評価される項目は「seodoor」でわかる。
SEO Packのコンテンツ対策

対策ワードの「コンテンツ対策」

SEO Packの高機能SEOツール「seodoor」では、対策中のキーワードを「検索上位サイトコンテンツ傾向」「検索ユーザーのニーズ傾向」を分析し、検索エンジンに評価されているコンテンツを自動で分析・表示しています。 毎日変化する上位コンテンツ情報を確認し確実なコンテンツ対策が可能となります。

seodoor「このワードのコンテンツ対策」
コンテンツ対策詳細画面

内部SEO対策の完成度をA~Eの5段階評価。

「詳細を見る」とtitleタグやMetaタグ、キーワード情報など個別に15項目を◎×△で評価が確認出来、修正方法に従い改善可能。

seodoor「内部SEOスコア」
内部SEOスコア詳細画面

SEOで意識したいコンテンツ対策とは?

SEOのコンテンツ対策で意識したいポイントは「ユーザーライクなコンテンツ設計」。 検索エンジンにおいては、コンテンツの独自性や検索クエリに対する適切なコンテンツを提供しているかが重要になってきます。

01.検索クエリに対する適切なコンテンツ

SEO Packで提供している高機能SEOツール「seodoor」では、 狙った検索ワードで、Googleが高く評価している「評価コンテンツ(文章のテーマ)」を確認できるので、データを元に、ご自身で確かなコンテンツ対策ができます。

02.ユーザーの行動を考えたコンテンツ

RankBrainの学習項目のひとつである「ユーザーの行動データ(クリック、離脱、滞在時間etc.)」を意識したコンテンツとは、「使いやすさ」「導線」「デザイン」「読みやすさ」「表示速度」など、いわゆるUI/UXの改善があげられます。その他< title >や見出しタグ< h >の最適化など、htmlタグの見直しも重要なポイントです。

ご利用後の流れ

SEO Packは、ご契約開始時から、10日かけてリンク設定作業を行います。
お客様サイト側で必要な設定作業はございませんが、どのようにSEO Packを活用したらよいのか、ご利用後の流れをご案内いたします。

基本的にはSEOPack提供のSEOツール「seodoor」を利用してお客様ご自身が「SEO課題の把握」→「対策サイトの改善」を繰り返す事で順位上昇を目指します。

SEO Packご契約開始後の流れイメージ

ご契約開始後にSEOツール「seodoor」にログイン

SEOツール「seodoor」にログインし、「ダッシュボード」にて対策中のページとキーワードの現在の順位状況をご確認いただけます。

アンカーテキストを分散したい場合は、「ダッシュボード」内の以下をクリック。

アンカーテキスト変更ボタン

アンカーテキスト分散の設定の他、対策URLや対策キーワードの変更も上記から変更できます。

コンテンツ強化対策のヒントは「攻略アシスタント」や「このワードのコンテンツ対策」「内部SEOスコア」を確認。

seodoorダッシュボードのコンテンツ強化対策ボタン

被リンク数について

対策中のURLに設定されている外部リンク数が確認できます。
もし、「被リンク数や被リンクドメイン数を少しづつ強化していきたい」と判断した場合は、SEO Packご契約者様のみにご提供している有料オプション「被リンク3本セット」のご利用をご検討ください。

対策サイトの改善

seodoorを利用し、現在の対策サイトの状況を把握したら、必要な場合「コンテンツ対策」や「被リンク強化」を実施します。

現在実施中の特別キャンペーン
只今タイムセールを実施中です。

Pagetop