ブログの検索流入を増やす、たった5つの方法

SEOならSEOパック
ご利用実績8396件 (2016/09/29現在)

ブログの検索流入を増やす、たった5つの方法

最近、検索トラフィックを増加させるには、ブログを書き続けるかコンテンツを追加し続けることが重要と本ブログでも何度も説明しています。

本記事では、ブログでの記事作成の5つのポイントを紹介します。
この休みを使って、ブログ戦略を組み立てしてはいかがでしょうか?
ブログ

ポイント

1.キーワードにこだわり過ぎない
2.ソーシャルメディアを活用
3.リンクは量か?質か?
4.リンクを得るためのコンテンツ
5.モバイルユーザーが増えているからモバイルで見やすくしろ

最も重要なのは、1のキーワードにこだわりすぎない点だと思います。

———————————————————–

Webマーケターにとって、ブログを充実させることで検索エンジンからの流入増を目指すことはとても重要。ただし気をつけるべきなのは、長期的な検索トラフィックをもたらす事をめざすべきだという事です。

SEOは日進月歩で常に新たな作戦を考えるべきです。Googleのアルゴリズムは思ったよりもずっとめまぐるしく変化しています。

検索トラフィックを上げることも重要だけど、もっと重要なことがあります。潜在的なロイヤルカスタマーを増やすということです。

質の高い記事のブログは、最も大切なものの一つです。
ブログによって検索トラフィックを安定的に増やすためにはどうしたら良いか、5つのポイントを紹介します。

1.キーワードにこだわり過ぎない

グーグルは近年、ユーザーエクスペリエンスの総合的な向上を目指しています。つまり、「ページにキーワードが入っていたらOK」なのではなく、「そのキーワードで検索してくるユーザーが求めるコンテンツ」が何かを割り出し、そうしたコンテンツに合致しているサイトを評価するようになってきています。

つまり対策キーワードをページにいれておけば良いということではなく、記事の質を上げることがより重要になってきているのです。

当然だが、キーワードについて考えなくて良いという訳ではありません。検索エンジンが、単純にキーワードに頼って順位評価している割合はまだまだ大きいが、一方で、正しい文脈でキーワードが用いられているかといった事はより正確に理解するようになってきています。対策キーワードに気を配りつつも、ユーザーにとって有益な記事を作ることを念頭に置かないといけません

2.ソーシャルメディアを活用

Facebook、Twitter、Google Plusで投稿をシェアしましょう。ウェブ上のより多くの場所であなたのサイトが取り上げられていれば、Googleから認知される機会も多くなるからです。

あなたのソーシャルメディア上の読者は、現在のところは直接的な顧客では無いかもしれません。検索エンジンのユーザーと違って、彼らは差し迫った問題を抱えていないからです。しかし、彼らが良いコンテンツに興味を抱くことは変わりありません。

有益でよく練られたコンテンツは、読者のユーザーエクスペリエンスを高めます。付加価値の高い情報をコンスタントに出し続ければ、ソーシャルメディア上のユーザーもあなたのサイトに訪れてくれるようになるでしょう。記事を面白いと思った人が、自分のサイトで紹介してくれたりすれば、自然とバックリンクも増えていきます。

3.リンクは量か?質か?

サイトにリンクが集まる。それ以上の事は無いですよね。
リンクは未だに、検索ランキングを決定するための重要な要素です

リンクの購入はシンプルで比較的安上がりな方策なので、大量のリンクを提供してくれるような業者は実に多くいます。しかしよく言われているように、業者を適当に選ぶとペナルティの危険性を高め、またブランドを貶める危険性もあります。

そのため、リンクに関する考えを改める必要があります。ペンギンアップデートでダメージを受けないようにするためにも、リンクは量よりも質を重視するべきです。

4.リンクを得るためのコンテンツ

良いコンテンツをつくればみんながリンクしてくれます。

5.モバイルユーザーが増えているからモバイルで見やすくしよう

・見やすいレイアウト
・素早い表示速度
・モバイル向けのコンテンツがどうかを検証

まとめ

SEOはあらゆるデジタルマーケティングにおける重要な長期戦略となっています。検索エンジン上位を獲得するための近道は、ユーザーが本当に求めている有益なコンテンツを提供することです。だからがんばって記事を書いていきましょう。

———————————————————–

追記

私が紹介し忘れていたのが、Facebook、TwitterなどSNSでも記事を紹介することです。これはやった方がいいですね。案内が漏れていまして申し訳ないです!
実際、私もそのように運用しています。Facebookで紹介すると、ユーザーの記事毎での反応が確認できますので、どういった記事をユーザーが必要としているのかを探すヒントとなります。
また、ブログを長期運用していくと、本当にブログが効果があるのかやる気がなくなる事がありますが、Facebookでの「いいね」やリーチの数を見ていると、やる気を維持することができると思います。

必須で最も効果のあるSEO対策と、いますぐ始められる対策

この記事が役に立ったらSNSで共有してください。

特集:効果のある被リンクを知る - SEO効果を決める、リンク対策の6つの基準とは

SEO Pack導入事例

全事例一覧

SEO対策FAQ

全質問一覧

最新記事

全記事一覧

カテゴリ一覧

全記事一覧

SEO Packブログ byディーボ

このブログについて