外部対策とは?SEOで重要な被リンクのポイントまとめ

SEOならSEOパック
ご利用実績9284件 (2017/08/17現在)

[2017/01/06] (最終更新日 2017/05/30)

外部対策とは?SEOで重要な被リンクのポイントまとめ

20170106-external-seo01

※SEO対策を始めると出て来る「外部対策」という専門用語。慣れない方にはなかなか難しいのですが、とても重要なポイントなのでぜひ理解しておきましょう。

外部対策とは何か?

170103-external-link02

SEOの外部対策とは、被リンクを獲得するための対策のことです。

被リンクとは、他のサイトから獲得したリンクの事です。例えば、どこかのブロガーがあなたのサイトを見て「役に立つ情報が多いな」と思ったとします。そのブロガーが自分のブログにあなたのサイトへのリンクを記載すれば、そこで1つの被リンクを獲得できた事になります。

検索エンジンは、被リンクを多く得ているページを高く評価します。これはGoogleも公式に認めている事実であり、検索エンジンが登場した当初から被リンクが多いサイトが検索ランキングの上位を取りやすくなっています。

参考記事:【詳解レポ】ついに公式発言、Google検索順位2つの要因とは

リンクは質が重要

被リンクはどんなものでも良いのかというと、そんなことはありません。出来るだけ質の高いサイトからリンクを得ることが重要です。

なぜそうなっているかというと、Googleがそのように決めたからです。出来るだけ自然で質の高いサイトを被リンク元として重視することによって、より的確なサイト評価が可能となります。

たとえば同じページであっても、どこにリンクがあるかによって評価が異なります。サイドバーやフッターからのリンクよりも、メインの記事内からのリンクの方が質が高いとみなされます。

参考記事:検索順位を決める被リンクの「質」とは

SNSのリンクは効果があるか?

20170106-external-seo01

TwitterやFacebookのようなSNSに貼られたリンクには効果があるのか?といった事もよくある疑問です。結論から言えば、SNS上のリンクには順位上昇の効果はほぼありません。

ですが、間接的な効果はあるでしょう。たとえばSNS内でのリンク共有が増えれば、それだけ多くのネットユーザーに見てもらえることになります。その内、ページの内容を面白いと思ってくれた人が自分のサイトやブログにリンクを貼ってくれるかもしれません。

SNSを上手く使っていくことで、サイト運営やSEO対策にも活かしていくことができます。

参考記事:SNSシェアやツイートにSEO効果はある?/Googleが公式回答

外部対策はじめの一歩、SEO Pack

自然なリンク支援サイトでお客様の順位上昇を手助けするのが、SEO Packが提供する10本の外部リンクです。定期的な更新やメンテナンスがなされたサイトからの「自然で質の高いリンク」を契約されたURLに設定します。

被リンク以外にも、検索エンジンの最新の傾向に基づいたコンテンツ対策ツールが使えます。2005年からSEO対策事業を行っている株式会社ディーボだから提供できるSEO対策パッケージ「SEO Pack」。8,000契約を超える支持を得た製品の詳細を、ぜひご覧ください。

SEO対策 – SEOツール付パッケージ SEOパック|ディーボ

この記事が役に立ったらSNSで共有してください。

「スマホのSEO対策お役立ち記事」MFIの今と、対応方法について

SEO Pack導入事例

全事例一覧

SEO対策FAQ

全質問一覧

最新記事

全記事一覧

カテゴリ一覧

全記事一覧

SEO Packブログ byディーボ

このブログについて

公式SNS

Twitter

facebook

キーワードの変動情報を中心にSEO情報を配信中。