【速報】日本のGoogleで大きな順位変動/一部サイトで上昇幅顕著か

SEOならSEOパック
ご利用実績9301件 (2017/08/23現在)

【速報】日本のGoogleで大きな順位変動/一部サイトで上昇幅顕著か

→【続報】4月19日の続報をこちらで公開しています。

【速報】4月17日から18日にかけて、日本のGoogleで、検索順位が大きく変動していることが確認されました。

状況の概要

今のところわかった情報によれば、検索順位が動いているサイトは、全体のうちほんのわずかと見られます。

しかし、そのわずかな数のサイトが、10位以上と比較的大きく順位が上がる、ないし下がる、といったことが起こっているようです。

現在とくに顕著な状況としては、

「いくつかのサイトが大きく上がる」
「それに押されて、他のサイトが少しずつ下がる」

といったものが見られます。

海外の状況

日本では大きな順位変動が見られていますが、アメリカ、ヨーロッパを含む海外のGoogle検索では、それほど目立った動きは、まだ見られていません。

ただし、日本と海外では順位が動くのにタイムラグがあるため、今後世界的に検索順位が動いていく可能性もあります。

変動の原因と対策は

以前と違い、現在のGoogleは、コンテンツとリンクの2要素を評価して順位を決めています。

今回の変動は、おそらく、特定のキーワードで「どんなコンテンツが検索ユーザーの役に立つかを評価する基準」が変わったものと思われます。

必要な対策としては、今あなたが上位表示を位狙っているキーワードで、実際に上位にいるサイトを訪問し「どんなコンテンツが載っているか」「どれくらいの文章量か」を見てみて、自分のサイトとくらべてみるのがよいでしょう。

変動でも順位が動かない/上がらない場合

また、順位変動があったのに順位が動かなかったサイトは、そもそもGoogleからの評価が足りていない可能性があります。

とくに、「SEOのためにコンテンツは書いているのに、今回の変動でも順位が動かなかった」というサイトでは、被リンク対策の状況を確認し、行っていない場合は、早めに対策を始めるようにしてください。

今後も、情報が入り次第お伝えします。

→【続報】4月19日の続報をこちらで公開しています。

この記事が役に立ったらSNSで共有してください。

「スマホのSEO対策お役立ち記事」MFIの今と、対応方法について

SEO Pack導入事例

全事例一覧

SEO対策FAQ

全質問一覧

最新記事

全記事一覧

カテゴリ一覧

全記事一覧

SEO Packブログ byディーボ

このブログについて

公式SNS

Twitter

facebook

キーワードの変動情報を中心にSEO情報を配信中。