どんなリンクもSEO評価に加味/Google直接回答

SEOならSEOパック
ご利用実績9610件 (2017/12/18現在)

[2017/05/09] (最終更新日 2017/05/08)

どんなリンクもSEO評価に加味/Google直接回答

先日Googleが「どんなリンクでもちゃんとSEO評価に加えている」という旨を発言しました。

よく知られるように、Googleは、インターネット上のほぼ全てのリンクをクロール(=データ登録)して採点し、検索順位を決めるために利用しています。

しかし、Googleのそうした仕組みに疑いを持つ人も少なくなく、Googleにはよく

「うちのサイトには、被リンクがちゃんとあるのに、なぜ順位が上がらないんだ?」
「当社サイトについた被リンク、無視されていないか?」

といった問合せが寄せられています。今回も似たような質問を受け、Googleが返したのが、冒頭のような内容でした。詳しく説明します。

「ちゃんと見ていますよ」とGoogle

質問と回答のやりとりは、下記のような内容でした。(翻訳は筆者)

質問者(イギリスのSEO会社スタッフ):
リンクって、Googleにクロールされないままだと、SEO効果が消えたりしますか?あるいは、何か重要なリンクじゃないと、そもそもクロールしないのでしょうか?

Google(上級アナリスト ジョン・ミューラー氏):
いやいや、Googleはとても大きなストレージを持っていますから(そんなことはありませんよ)。 🙂

リンクが無視されることはない

Googleの回答を補足して言うと、こういうことです。

Googleには、途方もなく巨大なストレージがあり、インターネットのほぼ全ての情報を格納することができます。

だから、どれだけ昔のリンクでも、どんなに小さなサイトからのリンクでも、それを無視して評価に加味されない、といったことはありません

というのも、Googleは、どれだけ多くのデータでも格納できるから、評価データを忘れてストレージ容量を節約する必要が、そもそもないのです。

リンクは必須、でもそれだけじゃだめ

さらに、このGoogleの発言内容から、次の二つのことがわかります。

  1. Googleはリンクで順位を決めている
  2. リンクがついても順位が上がらない時は、それ以外の原因かも

それぞれ説明すると、次のようになります。

1. Googleはリンクで順位を決めている

こちらは、すでによく知られるとおりです。

もちろん、SNSリンク(Twitter・Facebookなどのシェア機能)や、自動生成される相互リンクプログラムなどは、プラスの評価としてカウントされませんが、それ以外の普通のリンクであれば、Googleは順位評価シグナルとしてカウントしてくれます。

2. リンクがついても順位が上がらない時は、それ以外の原因かも

今回の発言のポイントは、むしろこちらかもしれません。つまり「リンクがついても順位が上がらないのは、他の原因かもしれないよ」ということです。

Googleは「リンク」と「コンテンツ(文章内容)」の2つで順位を決めており、どちらが足りなくても検索順位は上がりません。(→参考:検索順位2つの要因とは

つまり、リンクがあっても、コンテンツが良くなければ、順位は上がりません。
逆に、コンテンツが良くても、リンクがなければ、順位は上がりません。

だから、今回の発言でGoogleは、リンクだけ(あるいはコンテンツだけ)でSEO対策を済ませないでね、と言いたかったのでしょう。

Googleはリンクを忘れない

あなたがせっかく獲得した被リンクを、Googleが評価し忘れることは(ほぼ)ありません。

したがって、被リンク対策しても思ったように順位が上がらないときは、リンクを早くクロールしてもらうことだけではなく、コンテンツの追加も検討してみるのがよいでしょう。

SEOパックの導入により、被リンク獲得支援を10本ぶん受けられるほか、強力なコンテンツ追加支援ツールも利用できます。両方を手早く済ませたい場合は、まず導入してみましょう。

格安SEO総合パッケージ SEOパック

この記事が役に立ったらSNSで共有してください。

キーワード難易度チェックツール

SEO対策FAQ

全質問一覧

最新記事

全記事一覧

カテゴリ一覧

全記事一覧

SEO Packブログ byディーボ

このブログについて

公式SNS

Twitter

facebook

自分でできるSEOや最新のSEO対策を配信中。