Googleの検索責任者が交代!

SEOならSEOパック
ご利用実績9157件 (2017/06/24現在)

[2016/03/14] (最終更新日 2016/05/31)

Googleの検索責任者が交代!

2016年2月3日にGoogleの検索責任者が交代していました。
とても静かな交代でした。

Googleの検索関連担当 上級副社長でGoogleフェローのアミット・シンハル氏(インド出身、RankBrainを本格導入した人物)が2月26日に退社することを発表しました。

シンハル氏の後任には、ジョン・ジャナンドレア氏(John Giannandrea)が就任します。

ジャナンドレア氏は、Google入社前、シリコンバレーを代表とするNetscape、TellMe Network、Microsoftなどの企業に勤務していました。

2010年にGoogleに入社し、AI部門の統括責任者です。

最近マット・カッツ氏が登場し始めていること、ページランク(PR)がなくなったことも彼の戦略なのかもしれませんね。

◎検索1位のSEOを無料チェックしてみよう。
 評価されてるコンテンツリンク対策のめやすがわかります。

必要なコンテンツ(文章)の内容やリンク本数は、狙うキーワードによって異なります。
このツールで、Googleの「今」の傾向をかんたんチェックしてみましょう。

この記事が役に立ったらSNSで共有してください。

分析 順位に聞いてるリンク対策法 今のSEO、必要なのはどんなリンク?何本のリンク?
「スマホのSEO対策お役立ち記事」MFIの今と、対応方法について

SEO Pack導入事例

全事例一覧

SEO対策FAQ

全質問一覧

最新記事

全記事一覧

カテゴリ一覧

全記事一覧

SEO Packブログ byディーボ

このブログについて

LINEで友だちになる

キーワードの変動情報を中心に
SEOの「ちょうどいい」情報を配信中。

友だち追加