SEO対策 被リンク+コンテンツ対策+SEOツールで月額7,980円

SEOならSEOパック
ご利用実績9152件 (2017/06/23現在)
この記事をはてなブックマークに追加
只今タイムセールを実施中です。

Affiliate preparation

アフィリエイトに必要な準備(初心者向け)

この記事をはてなブックマークに追加

アフィリエイトをはじめたばかりなら、あまり必要ないかもしれませんが、後々トラフィックを上げていくためにはブログの状態などを日々、確認する必要があります。
その確認に必要なのが、Googleの無料ツール「アナリティクス」と「サーチコンソール」です。

この2つのツールはブログやサイトの訪問状況や、Googleからどのように見られているのか?など何か問題があればすぐに対応するためにもぜひ、最初に登録しておきたいツールです。
これは、登録した時点から計測がはじまりますので、ブログの公開前やなるべく早い段階で登録しておくことをおすすめします。

では、アフィリエイトの準備として必要なアナリティクスとサーチコンソールについてご説明していきたいと思います。

訪問数などを調べるアナリティクス

まず、ブログにどれほど訪問があるのか?気になるところですが、最初のうちは「アフィリエイトで稼ぐ方法」でも書いたように、訪問数を気にすることはありません。
まずは、記事を投稿し続けて1日最低でも100PVを目指しましょう。

もちろん、それだけだと月間3,000PVしかないので収益の最適化を行うにはまだ早すぎます。さらに月間1万PV、10万PVと見てもらえるように記事を投稿していきます。
それまでに1~2年は根気よく記事を投稿し続けることだけに注力しましょう。

アフィリエイトの報酬ついてはこちらの「アフィリエイトとPVの関係性」も参考にしてみてください。

その過程で、徐々に記事が増えてきたらアナリティクスを見れば、どの記事が集客に貢献しているのかがわかってきます。そして、そのような記事はさらにリライトするなどしてコンテンツの質を上げていきます。

また、全く訪問されない記事にはあえてnoindexを設定するなどしてサイト全体の価値を下げないようにしましょう。

アナリティクスでは、訪問数だけではなく集客元や滞在時間、直帰率といったユーザーの行動なども調べることができます。
訪問数が上がってきたらこういったブログの解析による改善なども必要となります。目標とする数字に達成するためにはどの数字を改善するべきなのか?を考えてみましょう。

サイトの状態を管理するサーチコンソール

次に、このサーチコンソールでは、Googleからサイトがどのように見られているのかがわかります。例えば、インデックスされている数やペナルティの通知、内部リンクの数など、アナリティクスで解析する内容とは全く別のツールです。

投稿した記事がインデックスされない場合や、記事の内容を変更した場合に便利なFetch as Googleのように、訪問数を上げていくためには多少の知識も必要となってきます。こちらもぜひ、早い段階で登録して慣れておきましょう。

アナリティクスでは(not set)となってわからなくなってしまった検索ワードが、サーチコンソールの検索アナリティクスで確認できるようになりました。
アフィリエイトでは、こういったブログに流入してくる検索ワードを知ることも大切です。
そして、この検索ワードを元にコンバージョンしやすい内容にリライトすることがアフィリエイトで大きく稼ぐことに繋がります。

アフィリエイトの準備に必要なツールまとめ

このように、アフィリエイトで稼ぐためにはブログの状態を知るためのツールが必要となります。アフィリエイトは決して楽に稼げるものではありません。
SEOの知識も必要ですし、今回ご説明したようなツールでトラフィックの推移を確認していく必要もあります。

アフィリエイトで成果を出すために最も必要なことは、商品を購入したいユーザーが検索するワードで上位表示することです。
だからといって、一つ一つの記事で検索順位に執着する必要はありませんが、定期的に訪問数を見て改善して管理することが重要です。
そのために必要なアナリティクスサーチコンソールは必須のツールです。ブログをはじめるタイミングで必ず登録しておきましょう。

コンテンツSEOの強い味方「ezorisu-seo」
順位が上がるページには必ず評価されるコンテンツがあります。
その評価されるコンテンツとは何か?本ツールが解析します!
上位表示を目指すキーワードを入力してください
ezorisu-seoについて
 

Pagetop