SEO対策はSEOツール(内部対策+コンテンツ対策)+外部対策で月額7,980円

SEOならSEOパック
ご利用実績10166件 (2018/07/22現在)

Web Browser

ウェブブラウザ

この記事をはてなブックマークに追加

この記事では、ウェブブラウザについて説明します。

ウェブブラウザとは?

ウェブブラウザは、ウェブ上で公開されている情報を閲覧するためのアプリケーションソフトです。簡単にいえば「ウェブページを見るためのもの」「インターネットするためのもの」です。

「インターネットブラウザ」や単に「ブラウザ」と呼ばれることもあります。一般的には、インターネットで情報を得たりする場合にはほとんどの場合ウェブブラウザを利用することになります。(あなたが今まさに見ているこのページも、ウェブブラウザによって出力されているはずです!)

ウェブブラウザ

SEO Packでは「SEOキーワード」のお悩み相談を無料で受付中です!

キーワード相談のお申込みはこちら

ウェブブラウザの実用的知識

ウェブマーケティングやウェブ制作をする上での必須知識ですが、「同じページでも使用するブラウザによって表示のされ方が違うことがある」ということは常に頭に入れておかなければなりません。

現在、一般的に使用されているウェブブラウザは実質的に4種類あります。そしてそれぞれ常にバージョンを更新していますので、細かく考えると世の中で使われているブラウザはかなりの種類があります。

普通に使っているとほとんど違いが無いように感じられますが、htmlやCSSの書き方によっては表示のされ方が変わってしまう場合があります。重要な情報がユーザーから見えなくなってしまったり、表示が崩れていて見難くなっていたりすると、せっかくページに訪問してくれたユーザーとのコミュニケーションが損なわれてしまいます。

ユーザーの為になるページが第一

ただこうした事柄は「クロスブラウザ問題」としてかなり多くの情報がネット上で共有されており、しっかり対処すれば解決は簡単です。大切なのはユーザーがどんな環境で見てもページが見やすいように、十分に配慮するということです。

ウェブページはただ作るのではなく、「ユーザーがどのような状況で、どのような動機で訪れ、どのように見ているか」といったことを出来るだけ想像し、そこからコンテンツを構築していくことで、より有益な情報として磨かれていきます。ブラウザの問題も、そのようなユーザーへの配慮の一環として極めて重要であるということは十分理解できるとおもいます。

スモール~ミドルキーワードのSEO対策ならSEO Pack

最近のGoogleの傾向として、「ユーザーの求めるコンテンツが多いサイト」をより高く評価するようになってきています。もし、クロスブラウザ対策が不十分であれば、コンテンツの良し悪し以前の問題となってしまいます。

「様々なデバイスで、様々なブラウザでページが見られている」ということを常に想定し、その上でコンテンツを作っていくことが必要です。

ブラウザへの対応、コンテンツのブラッシュアップといった内部対策はご自身でも可能ですが、SEOのもう片方の車輪である外部対策(被リンク)はなかなか難しいと思います。

SEO Packは、低価格でリンク支援とSEOツールを提供するサービスです。検索エンジンから評価をもう一段階上げたい!という方は、SEO Packのご利用を是非ご検討ください。

この記事をはてなブックマークに追加

記事一覧へ

SEO Pack 費用・料金とご契約期間

【SEO Pack】0%offキャンペーン

契約期間

3ヶ月10%OFF 6ヶ月10%OFF

お支払総額(税込)

1ヶ月7,182

(21,546円/3ヶ月総額)

定価23,940円/3ヶ月

1ヶ月7,182

(43,092円/6ヶ月総額)

定価47,880円/6ヶ月

初期費用・追加費用

初期費用0円
0円(一切かかりません)

サービス内容

・被リンク10本設定
・SEOツール「seodoor」の各種機能(コンテンツ対策支援、順位計測、SEOノウハウの提供など)提供
SEO Packお申込はこちら

Pagetop