SEO対策 被リンク対策(外部SEO)+コンテンツ対策+SEOツール 月額7,980円固定のSEOパック

SEOならSEOパック
ご利用実績9009件 (2017/04/30現在)

SEO FAQ

SEO対策 よくある質問

スマホSEOにもSEO Packは使えますか?

被リンクは、スマホSEOにも効果があります。
また、2016年7月11日にSEOツールseo doorに、スマホの検索結果を自動取得する機能を追加いたしました。「スマホ順位の自動計測機能」で、SEO PackはスマホSEO対策にもご活用いただけます。

ただし、あなたの対策サイトがスマホ対応していない場合、パソコン検索結果は評価されてもスマホ検索結果では評価されない可能性があります。スマホ対応して「モバイルフレンドリーなサイト」にしましょう。

スマホSEOも、パソコンSEOも同じ

検索エンジンは「検索ユーザーが求める情報のあるサイト」を検索結果に表示します。

検索する端末がパソコンからスマホに変わったとしても、「検索ユーザー(人間)が求めるもの(情報)」が大きく変わることはあまりないと思われます。

ただ「Googleは「モバイルフレンドリー」なサイトかどうか?」を、200項目以上あるサイトの評価基準の一つとしています。被リンクなども同程度の同じような評価のコンテンツであれば、「スマホ対応しているか?」によってスマホの検索結果に差がでることはありえます。

ですが、検索エンジンの評価を上げるためにスマホ対応するのではなく、これからもどんどん増えていくスマホで検索する検索ユーザーのためにスマホ対応を行うことを検討して実施しましょう。

 

スマホ対応サイトにする方法

スマホ対応方法は、代表的なものとして以下の4つの方法があります。

1)スマホ用の別ページを用意する

スマホや携帯の訪問者向けのページを別途一から作成します。 時間や手間、コストがかかりますが、デザインなどにこだわって対応したいサイトにはおすすめです。

2)CMSのプラグインを利用する

WordpressなどのCMSを利用している場合、無料のプラグインでスマートフォンに対応することができます。 すでにCMSでサイトを作成しているならすぐにスマホ対応ができます。但し、オリジナルデザインにしたい場合は専門知識が必要になってきます。

3)スマホサイト変換サービスを利用する

既存のサイトをスマホ用に変換してくれるサービスを使用して対応する場合、デザインに制限がでる場合がありますが、手軽にスマホ対応が可能なため、ひとまずスマホ対応ページにしてどうなるか確認したいなどにも利用できます。

4)レスポンシブウェブデザインで対応する

ユーザーの閲覧端末の画面サイズに合わせて、表示幅を変更しマルチデバイス対応のサイトにする方法です。対応には専門的な知識必要になりますが、SEO Packの「SEO内部対策ノウハウ集」の「4.スマホ対応編」で、レスポンシブデザインにする方法を説明しています。

対策サイトにあった方法でスマホ対応を行ったら、モバイル フレンドリー テスト を行ってみましょう。

まとめ

スマホSEO対策は、PCのSEO対策と実施することはほとんど同じです。

  • SEOの基本「リンク」と「コンテンツ」の基礎を固める
  • 検索ユーザーために、スマホでもみやすいサイトにする
  • リンク支援不足にお悩みの方や、スマホの順位を自動計測するツールが欲しい場合など、SEO Packをご検討いただければ幸いです。

    この記事をはてなブックマークに追加

    SEO Pack 費用・料金とご契約期間

    【SEO Pack】0%offキャンペーン

    契約期間

    3ヶ月20%OFF 6ヶ月20%OFF

    お支払総額(税込)

    1ヶ月6,384

    (19,152円/3ヶ月)

    1ヶ月6,384

    通常価格47,880円

    (38,304円/6ヵ月)

    初期費用

    0円
    初期費用なし
    SEO Packお申込はこちら
    SEO Pack お得な初回購入ディスカウントについて
    SEO Pack お得な初回購入ディスカウントについて
    ページの先頭へ