SEO対策 被リンク+コンテンツ対策+SEOツールで月額7,980円

SEOならSEOパック
ご利用実績9157件 (2017/06/25現在)
この記事をはてなブックマークに追加
只今タイムセールを実施中です。

Affiliates of Works

アフィリエイトの仕組みについて

この記事をはてなブックマークに追加

アフィリエイトとは自分のサイトやブログに広告を貼り、そこに訪問したユーザーがその広告経由で商品を購入した場合、その購入額に応じた報酬を受け取ることができるというものです。

広告主はASPと呼ばれる仲介サービスに広告を登録します。そして、アフィリエイトを行いたい方も同じくASPに登録する必要があります。
ここで、サイトやブログの簡単な審査を経て登録が完了したら、宣伝したい広告を選びます。自分のサイトに合った商品を見つけて提携申請しましょう。

では、この記事ではアフィリエイトの仕組みについてご説明していきたいと思います。

ASPとは

ASPとは、先ほども説明した通り、広告主とアフィリエイトを行いたい方を仲介するサービスのことで、アフィリエイト・サービス・プロバイダの略称です。
アフィリエイトを行うにはこのASPに登録することが必須です。

アフィリエイト広告にはまず「クリック保証型」と「成果報酬型」があり、色々とASPサービスを提供する会社があります。
詳しくは「アフィリエイト広告の種類と特徴について」をご覧ください。

クローズドASPについて

また、検索では表示されない高い報酬が特徴のクローズドASPと呼ばれるものもあります。このクローズドASPは、高い実績を持つアフィリエイターを集めるため、様々な検索ワードで検索して、上位表示されている記事を見つけて入会を促します。

そのため、そのような記事を見つけてもらい、クローズドASP側から連絡してもらうためにも、アフィリエイトを行う場合は必ず「お問合せ」フォームを設置しておきましょう。

アフィリエイター

アフィリエイトを行うユーザーです。先ほども説明したように、アフィリエイトを行うためには、ASPへの登録広告の申請が必要です。もちろん、それらの広告を表示させるサイトやブログなども必要です。

そのため、アフィリエイターはサイトを構築する知識も必要となってきます。まずはアフィリエイトを行うために十分な集客ができるサイトを作りましょう。
詳しくはこちらの「アフィリエイトに必要なブログの選び方」をご覧下さい。

また、アフィリエイトの報酬が上がってくると専任の担当者が付きます。それによって報酬アップのために色々なサポートが受けることができます。

アフィリエイトの仕組みまとめ

アフィリエイトの仕組みは非常に単純で、簡単に説明すると商品を紹介して報酬をもらうということです。
しかし、アフィリエイトで報酬を受け取るためには、必要な知識やテクニックが色々とあるため、難しそうに思えるのかもしれません。

ブログを書き続け、SEO対策を行い、上位表示された記事に広告を貼るという単純な作業です。まずは記事を書き続けることからはじめましょう。

アフィリエイトの仕組みを知ることで報酬を増やす方法がわかるようになります。
ただブログに広告を貼っているだけでは成果は上がりません。しっかりと内容を作り上げ、検索エンジンにも評価されることによって検索でも上位表示されます。
その結果、報酬という形で収入を得ることができるということです。

コンテンツSEOの強い味方「ezorisu-seo」
順位が上がるページには必ず評価されるコンテンツがあります。
その評価されるコンテンツとは何か?本ツールが解析します!
上位表示を目指すキーワードを入力してください
ezorisu-seoについて
 

Pagetop