SEO対策はSEOツール(内部対策+コンテンツ対策)+外部対策で月額7,980円

SEOならSEOパック
ご利用実績12231件 (2024/06/16現在)

algorithm

アルゴリズム

この記事では、順位上昇(SEO)のためにアルゴリズムをうまく利用する方法について、説明します。

アルゴリズムとは

SEO対策でいうアルゴリズムとは、Googleが検索順位を決定させるためのルールを意味します。
アルゴリズムは、検索エンジンアルゴリズム、検索アルゴリズム、サーチエンジンアルゴリズムと呼ばれることもあります。
このアルゴリズムは、Googleが日々少しずつ改良を行っています。
毎日キーワード検索順位が4位程度変動しているのはそのためです。

Googleの特別なアルゴリズム変動

Googleが実施するアルゴリズムの中には、特別に名称がついているものもあります。
これらの特別なアルゴリズム変動が実施された場合には、検索順位が大きく変動することもあります。アルゴリズムの一例を以下に紹介します。

上記のような特別なアルゴリズム変動が実施された場合、Googleからアナウンスされることがあります。
特別なアルゴリズム変動で、順位が大きく変動した場合は、サイトに何らかの問題が発生していないか(ペナルティ判定されていないか)をサーチコンソールで確認する事をお勧めいたします。

サイトに何も問題が発生していない場合は、大変動が収まるのを待ってから、新アルゴリズムに合わせて再度SEO対策の最適化を実施します。
大変動が収まるのを待つ理由としては、一度実行されたアルゴリズムの修正が入る場合があるからです。

また、大変動のあとには、普段よりは大きい順位変動が続くことがあります。
例えば、大きな地震があったときは、余震が続きますよね。
大きな地震で壊れた箇所を余震が続く中で、直す人はいないと思います。アルゴリズムも同じように考えてみてはいかがでしょうか。

アルゴリズム変動での影響確認方法

Googleサーチコンソールにアクセスし、サイトに問題が発生していないか、確認してみましょう。確認する方法としては以下となります。

  • 1)サーチコンソールにアクセスする
  • 2)プロパティから該当のサイトを選択する
  • 3)「セキュリティと手動による対策」の「手動による対策」を確認しメッセージの有無を確認する

Googleから何らかのメッセージが届いている際には、「手動による対策」に表示されます。

\無料診断の活用で課題を明確に/

外部リンク、内部状況、コンテンツ状況からSEO対策の課題が見えてくる無料調査です。
「対策ページの弱点は何か...」などお悩みをお持ちの方は、一度「SEOパーソナル診断」をご利用ください。

Gooogleがアルゴリズム変動を行う理由

Googleは、検索ユーザーが必要な情報を見つけやすくするため検索結果の上位に表示させることを目標にアルゴリズム更新を行っています。

その結果、15年前は、検索キーワードと全く関係しないサイトが上位表示していましたが、現在では、検索キーワードに沿った内容のサイトが上位表示されるようになり、Googleのアルゴリズムレベルは向上しています。

アルゴリズムは1つではない

Googleがどのようなアルゴリズムで順位を決定しているかは、順位決定要因を全て公開していないためGoogle以外誰もわかりません。

ただ、我々の独自の研究によってわかっていることは、キーワードによって評価されるアルゴリズムの要因が異なっていることです。

検索ボリュームによって、ビックキーワード、ミドルキーワード、スモールキーワードとキーワードを分類した場合、アルゴリズムの傾向が異なる事がわかっています。

キーワード難易度チェックツール

SEOツール無料トライアル

コンテンツ分析や内部SEO対策、競合分析ができるSEOツールが7日間体験可能!高機能なSEOツールを体験ください。

seodoor by SEO Pack

登録申し込み後自動でログインされます。アカウント情報はご登録のメールアドレスへ自動送信されておりますのでご確認ください。

SEO対策FAQ

Pagetop