検索されるには?サイトを検索で見つけてもらうためのSEO対策まとめ

SEOならSEOパック
ご利用実績8739件 (2017/01/25現在)

検索されるには?サイトを検索で見つけてもらうためのSEO対策まとめ

20170105-to-be-searched

ホームページへの集客を増やすために重要なのが、GoogleやYahoo!からの検索を通じてユーザーに来てもらうという事です。自分のホームページを検索ランキングの上位に持っていけば、より検索されるようになります。ではどうすれば検索ランキングの上位を獲得できるのでしょうか?

検索されるための方法まとめ

検索でホームページへの集客を増やすための色々な対策を「SEO対策」といいます。ここでは基本的なSEO対策のポイントをご紹介します。

「何のキーワードで検索されたいか?」をはっきりさせる

20170105-to-be-searched02▲「これぞ」と思うキーワードに施策を集中する
 

SEO対策で重要なのは、対策キーワードを1つに絞る事です。対策キーワードというのは、「このワードで検索された時に上位化させたい」というときのワードのことです。多くのワードで上位化したい!という風に思ってしまいがちなのですが、そのような方向性を目指さないことをおすすめします。

検索エンジンは、テーマがはっきりとしたページを高く評価します。テーマはタイトルやページ内の文章に配置されたキーワードによって判断されます。つまり、対策キーワードは1つに絞った方が良いということになります。

タイトルに対策キーワードを入れる

20170105-to-be-searched03▲検索結果画面で一番目立つのがタイトル要素
 

タイトル要素はSEO対策でとても重要です。検索エンジンにとってもユーザーにとっても、「このページはどんなページなのか」ということを判断する時に最も重視するのがタイトルだからです。

まず何よりも、タイトルの中には最初に決めた対策キーワードを含めましょう。出来るだけ要素内の最初の方に配置するのがポイントです。また、その上でクリックしたくなるような魅力的な文言になるようにあれこれ考えてみましょう。

タイトル次第でページを見てもらえるかが決まります。ページの中身と同じくらい、タイトル要素には気を遣っていくことをおすすめします。

ページを充実させる

近頃の検索エンジンは大変優秀です。ページの内容を様々な方法で読み解き、ユーザーにとって役に立つページが多いサイトほど高く評価するようになっています。

つまり、情報量が多くてオリジナリティが高いページほどランキングの上位に選ばれやすくなり、検索されやすくなるようになります。「このワードで検索し、このタイトルをクリックした人はどんな情報が欲しいのか?」といったことをよく考え、ページにコンテンツを追加していきましょう。

同時に被リンクも対策する

8,000契約の実績 – SEO Pack

順位上昇のパワーを高めるための一番有効な方法は「被リンク」。つまり他のサイトからのリンクを得ることです。検索エンジンはリンクが多いページを「多くのサイトからお墨付きを貰っているサイト」とみなし、より高く評価します。

また、どんなリンクでも良いということはありません。よい被リンク、つまり適正なサイトからの適正なリンクだけが、強い順位効果があります。(Web広告からのリンクや、SNSのシェア機能には、順位効果はほとんどありません)

自然な被リンクの獲得にはコストがかかりますので、順位の状況を見ながら慎重に導入を検討するべきです。SEO Packは、サイト運営やSEO対策初心者に適したSEOサービスです。順位上昇の基礎を固める被リンクとSEOツールを月額固定料金で提供しているので、是非一度サービスの詳細を御覧ください。

20170104-fixed-charge-seo02
SEO対策 – SEOツール付パッケージ SEOパック|ディーボ

◎検索1位のSEOを無料チェックしてみよう。
 評価されてるコンテンツリンク対策のめやすがわかります。

必要なコンテンツ(文章)の内容やリンク本数は、狙うキーワードによって異なります。
このツールで、Googleの「今」の傾向をかんたんチェックしてみましょう。

この記事が役に立ったらSNSで共有してください。

分析 順位に聞いてるリンク対策法 今のSEO、必要なのはどんなリンク?何本のリンク?

SEO Pack導入事例

全事例一覧

SEO対策FAQ

全質問一覧

最新記事

全記事一覧

カテゴリ一覧

全記事一覧

SEO Packブログ byディーボ

このブログについて