高機能SEOツール「seodoor」の好評機能「コンテンツ分析」

SEOならSEOパック
ご利用実績10844件 (2019/06/20現在)

[2019/04/15] (最終更新日 2019/04/26)

高機能SEOツール「seodoor」の好評機能「コンテンツ分析」

2019年4月4日、SEO Packからリリースされた高機能SEOツール「seodoor(セオドア)」ですが、搭載機能に大変ご好評いただいております!

そこで、特に好評な「コンテンツ分析」機能をピックアップしご紹介します!

コンテンツ分析

コンテンツ分析機能

良質なコンテンツづくりは、SEO対策の重要ポイントですが、seodoorの「コンテンツ分析」機能で何が確認できるかというと、検索上位20ページの情報を抽出し、対象ページと比較・分析した結果が確認できます。
また同時に共起語情報と重要度も確認できるため、上位表示のために不足しているコンテンツ傾向を知り、良質なコンテンツづくりに必要な情報が簡単に把握できます。

「コンテンツ分析」機能では、詳細データを確認できる「データ分析結果」と「コンテンツチェッカー」機能が利用出来ますが、ここで注目したい機能として「コンテンツチェッカー機能」をピックアップしご紹介します。

サクサク記事作成!コンテンツチェッカーの便利な使い方

コンテンツチェッカー
コンテンツチェッカーは、エディタ上に、対象キーワードや推奨キーワードを入力し直感的に文章が作成できる機能です。入力に応じて次の情報がリアルタイムに表示されます。

  • 上位ページ平均文字数とエディタ内文字数
  • h1タグの状況
  • 対象キーワード/推奨キーワードの使用有無

新規記事や既存ページに文章を追加するなら、エディタ内に必要キーワードを用いた文章を作成してみましょう。
作成といっても難しく考える事はありません。「キーワードを組み合わせる」事で文章が出来上がります。

それでは、コンテンツチェッカー機能で文章をどのように作成していくのか簡単にご紹介します。

まずは、右下に表示されている推奨キーワードの中の「SEO対策」、「無料」、「チェックツール」の3ワードを用いた文章を作成してみましょう。

実際に文章を作ってみましょう!


左側のエディタに「SEO対策」、「無料」、「チェックツール」を用いた文章を入力すると、右側の「SEO対策」、「無料」、「チェックツール」の色が緑に、また、右側のエディタ内文字数も自動でカウントされている事がわかります。

文章が完成したら、自分の対策ページに貼り付けてページを完成させてください。
エディタの内容は「コードを表示」ボタンを押すと「htmlコード」に変換されコピーできるので、これまた便利!

このように誰でも簡単にコンテンツが作成できるseodoorの機能をご紹介しました。
文章作成にお困りのサイト運営者様、是非seodoorの「コンテンツチェッカー」機能をお試しください!

seodoorは、順位チェックはもちろん、コンテンツ分析や内部SEO対策まで、ひとつで完結するSEO管理ツールです。
無料ですぐ使える高機能SEOツール「seodoor」の便利機能を今すぐ体験ください!

無料デモ7日間!たっぷり体験できるseodoorを今すぐ利用する!

この記事が役に立ったらSNSで共有してください。

キーワード難易度チェックツール

SEO対策FAQ

全質問一覧

最新記事

全記事一覧

カテゴリ一覧

全記事一覧

SEO Packブログ byディーボ

このブログについて

公式SNS

Twitter

facebook

自分でできるSEOや最新のSEO対策を配信中。