SEO対策で検索順位を維持する方法とは?

SEOならSEOパック
ご利用実績9368件 (2017/09/24現在)
2016年08月08日 2017年05月19日

SEO対策で検索順位を維持する方法とは?

只今タイムセールを実施中です。

SEO対策の方法はご存知の通り数多くの要素が挙げられます。
その中から重要な要素をしっかりと対策して、ターゲットキーワードで上位表示することができたとしても、そのコンテンツを長期間そのまま放置しているといずれは検索順位が落ちてしまいます。
そのため、上位表示することができた後はコンテンツをメンテナンスして検索順位を維持する必要があります。

ということで今回は、SEO対策の中でも「検索順位を維持する」方法についてまとめたいと思います。一緒に、SEO対策の最も重要な要素についてもぜひ、参考にしてみてください。

これは、検索順位が付いていない場合も、同じようにメンテナンスを行うことで上位表示に期待できます。ひとつずつページの質を管理・向上させて、サイト全体の評価を上げましょう。

SEO対策の方法とは?

まず、ページやサイトをSEO対策によって検索エンジンから高く評価され、上位表示させる方法とは質の高いコンテンツと内部・外部のリンク対策が必要となります。
現在これが最も早く、確実に順位を上昇させるSEO対策の方法となります。

※質の高いコンテンツに関しては、下記の記事を参考にしてみてください。

質の高いコンテンツの作り方とは?安定したトラフィックを呼ぶコツ
よく質の高いコンテンツが重要と聞きますが、実際に何を元に質の高いコンテンツと呼ぶのでしょうか?これは下記の記事にも書きましたが、文字数が多いことが大前提です。→キーワード出現率とSEO効果についてしかし、文字数が多いといっても何に関するコンテンツなの...

そして、SEO対策によって検索順位を維持する方法も同じく、現状よりもさらにコンテンツの質を上げ、内外部の対策を継続して行うことによって新たなライバルサイトからの検索順位を奪われずに維持することに繋がります。
したがってSEO対策の方法とは上位表示させることで終わりではないということです。

では、具体的に対策の方法をご説明したいと思います。

コンテンツを更新する

SEO対策のためにコンテンツの更新頻度を上げるということは、新たなコンテンツを公開したり、古い記事に新たな情報を追記して更新するといった作業のことで、日付だけの更新や闇雲にコンテンツを追記した更新では効果は期待できません。

また、上位表示された古いコンテンツを放置する一方で、ライバルサイトがユーザーに満足される内容を随時追加・更新することで情報を最新のものに保っている場合、そのサイトに検索順位を追い抜かれることがあります。

Googleはそのようなページを高く評価することで、上位表示するコンテンツに変動が見られます。
公開したコンテンツが古くなると当時の情報は現在と比較して状況などが変化します。
そのため、常に新しい情報を追加して、ユーザーの有益となるコンテンツを目指しましょう。
ページ数も大事ですが、質も重要な理由はこのためです。

低品質なページを量産しない

また、更新頻度を上げることが効果的というわけではありません。
新しいコンテンツを常に公開するとして、内容の薄い低品質なページを量産しても効果は期待できません。

そのようなページには、場合によってはnoindexや、コンテンツを追加するなどの更新で管理するようにしましょう。

コンテンツの質が高いページを多く持つサイトが理想と言えます。
SEO対策に重要な要素を忘れずにコンテンツ重視のページを量産しましょう。

内部リンクの設置

そして、検索ランキングには内部リンクも重要な要素のひとつです。
その内部リンクの設置は、基本的には重要なページに集めます。

しかし、コンテンツの内容に関連するアンカーテキストに設置しなければ効果的とは言えません。
必ずコンテンツ内の関連するワードをテーマとして書かれたコンテンツへ内部リンクを設置するようにしましょう。

定期的なアップデートも行っている「Wikipedia」のような内部リンクを参考にしてみても良いかもしれません。
内部リンクは内部対策では重要かつ基本の対策です。必ず設置するようにしましょう。

また、内部リンクの重要性については下記の記事も参考にしてみてください。

内部リンクとは?内部リンクの最適化と重要性について
内部リンクを意識したサイト構築を行っていますか?SEO対策には外部対策と内部対策があります。どちらも重要ですが、今回は、内部対策の中から、この内部リンクについて説明したいと思います。以前、こちらの記事にも書いたように、内部リンクのバランスは非常に重要...

SEO対策の方法まとめ

以上のことから、SEO対策の方法とは検索順位を維持するためにも繋がります。
そして、コンテンツを新たに公開してサイト自体のボリュームを増やすことも重要ですが、既存のコンテンツに新たな情報を追記した更新も非常に重要となります。

検索順位は常に推移をチェックしておくことも大切です。

検索順位チェックツールなら「BULL」がおすすめ!Macでも!
みなさん、対策中のサイトの検索順位は毎日チェックしていますか?検索順位を調べるには検索順位チェックツールを利用した方が時短にもなり便利です!SEO対策を行う上で重要なのが当然「検索順位」です。Googleの検索エンジンからの評価となる検索順位を毎日調べるに...

また、すべてのコンテンツが該当するわけではありませんが、QDFアルゴリズムといった情報の新鮮さを重要視したコンテンツもあるように、新しい情報は条件によっては評価されます。
ユーザーに謝った情報を提供しないためにも、コンテンツを新しく更新して管理しましょう。

最後に、情報は必ず古くなります。その内容に必要な新しい情報を追記して更新することが大切です。
そのコンテンツに必要な新しい情報を必ず、ユーザーのために追記するようにしましょう。
それがSEO対策の方法であり、検索順位を維持する方法にも繋がります。

また、こちらの「検索順位を上げるためには?」も参考にしてみてください。
検索順位をチェックすることもお忘れなく!

SEO内部対策 トップに戻る
「スマホのSEO対策お役立ち記事」MFIの今と、対応方法について
「スマホのSEO対策お役立ち記事」MFIの今と、対応方法について
無料コンテンツ対策支援窓口

公式SNS

Twitter

facebook

キーワードの変動情報を中心に
SEO情報を配信中。