SEO対策 被リンク+コンテンツ対策+SEOツールで月額7,980円

SEOならSEOパック
ご利用実績9286件 (2017/08/18現在)
この記事をはてなブックマークに追加

SEO FAQ

SEO対策 よくある質問

SEO初心者は、サーチコンソール(Google Search Console)の
どこをチェックしたらいいですか?

最低限「3つ」の機能をチェックしておきましょう。
内部SEO対策・外部SEO対策・ペナルティ対策に、それぞれ重要な機能です。

サーチコンソールは、サイトオーナーにとって必須のツールです。
無料ですので是非登録しましょう(SEO Packユーザーなら、ツール内に登録説明のPDFがあります)

ただ、とてもたくさんの機能があるので、以下の3つの機能をひとまず押さえましょう。

・Fetch as Google (内部SEO)
・サイトへのリンク (外部SEO)
・手動による対策 (ペナルティ)

Fetch as Google(フェッチアズグーグル)

この機能を使えば「Googleにページをクロールしてもらう」ことが可能です。

Googleのクローラーは、ネット上を自由にクロールしていますが、クロール頻度はそのサイトによってまちまちです。
Googleにページをクロールしてもらい、インデックスしてもらって初めて検索結果にでるため、新しいページをつくったり、コンテンツを更新したりした時に、サーチコンソールの「Fetch as Google」メニューから、クロールしてほしいページを送信しましょう。

▼Fetch as Googleのメニューを開き、クロールしてほしいURLを入力します

使い方1

▼取得ボタンの下にURLが登録されるので【インデックスに送信】ボタンを押します。

使い方2

▼選択画面が開くので、それぞれチェックして【送信】ボタンを押します。

使い方3

「(2)クロール方法の選ぶ」の違い
Fetch as Googleは、回数制限があります。

●「このURLのみクロールする」
登録したURL(ページ)のみクロールします。(月間割り当て 500件)

●「このURLと直接リンクをクロールする」
登録したURLと、そこからリンクしているURLをクロールします。(月間割り当て 10件)

通常時は、それぞれ「このURLのみクロールする」で送信し、サイト全体を大きく変えたときなどは「このURLと直接リンクをクロールする」を使うなど、通常の利用であれば割り当て数を超えることはないと思います。

サイトへのリンク

Googleがあなたのサイトについているリンク(被リンク)の情報を公開しています。
ただし、「Googleが認識しているリンクをすべて公開しているわけではない」点に注意が必要です。

ですが、自分のサイトについているリンクのデータを「多数」「無料」で確認できるのはとても便利です。チェックしてみましょう。


▼検索トラフィックのメニューから「サイトへのリンク」 で、それぞれ確認できます。

使い方4

※注意
「質の悪いリンク」をチェックしたいときなど、サーチコンソール上で確認できるリンクだけでは不十分な時があります。Googleは「認識しているすべての被リンク」は公開しておらず、弊社にペナルティ解除のご相談をされた方の中には、サーチコンソールには表示されていないリンクをほかの被リンクチェックツールで見つけ、否認することでペナルティが解除されたケースもあります。(参考:設定されている被リンク数を確認するには、どうしたらいいでしょうか?

手動による対策

Googleからペナルティを受けている場合は、「手動による対策」にメッセージが表示されます。

「手動によるウェブスパム対策は見つかりませんでした。」となっていれば、Googleから手動ペナルティは受けていません。

▼検索トラフィックの中の「手動による対策」をクリックすると確認できます。

使い方5

「順位が下がった!ペナルティだ!!」とお問い合わせいただくのサイトの内、実際に手動ペナルティのメッセージが来ているサイトはあまりありません。
(参考1:キーワード順位が急落した場合、どうしたらいいのか?
(参考2:検索順位が下がりました。なぜですか?

また、手動ペナルティは、リンクだけが対象ではない点にもご注意ください。
ただし、いずれのペナルティを受けた場合も、原因解消して再審査リクエストを送信し、原因が解消されていれば解除されます。
(参考:SEO対策(被リンク対策)したらペナルティになりますか?

まとめ

サーチコンソールは、他にもたくさんの便利な機能がありますが、とりあえずSEO初心者は、上記3つを使えていれば問題はないと思います。

ページの追加や内容の更新を行った場合は「Fetch as Google」でクロール申請を送信し、リンクチェックには「サイトへのリンク」で無料でリンクリストを取得できます。
ペナルティかな?と思ったときには「手動による対策」にGoogleからメッセージが来ていないか確認できます。

ほかにもたくさん使える機能がありますので、SEO対策に慣れてきたらいろいろ使ってみましょう。

この記事をはてなブックマークに追加

SEO Pack 費用・料金とご契約期間

【SEO Pack】0%offキャンペーン

契約期間

3ヶ月0.5ヶ月分無料 6ヶ月1か月分無料

お支払総額(税込)

1ヶ月6,650

(19,950円/3ヶ月)

1ヶ月6,650

通常価格47,880円

(39,900円/6ヵ月)

初期費用

0円
初期費用なし
SEO Packお申込はこちら

Pagetop