SEO対策はSEOツール(内部対策+コンテンツ対策)+外部対策で月額7,980円

SEOならSEOパック
ご利用実績10443件 (2018/11/19現在)

SEO FAQ

SEO対策 よくある質問

seodoorのSEOノウハウは、どれから読んだらいいですか?

SEO Packご契約様向けの資料は、どれもすべてお読みいただきたいのですが、
まず何を読んだらいいのかチャートでご案内いたします。
実際の資料は、seodoorにログインして各自ダウンロードをしてください。

SEO対策についての基礎

SEOの「重要ポイント」は常に変わります。
SEO Packのご利用がはじめての方にチェックしていただきたいノウハウ資料です。

SEO対策についての基礎 チャート SEO対策するもサイト運営も初めて!・・・という人はA SEO対策は初めてだけど、サイト運営やインターネット利用歴は長い・・・・という人はB SEO対策は以前からしていて、SEO Packの利用は初めて・・・の人はC

A

Aだった方は、まずSEO Pack はじめてマニュアル1」【所要時間10分】をご確認ください。
SEO対策の基礎として、「アンカーテキスト分散」の設定方法などの、基本のSEO固めに必要なSEO Packの使い方をご案内しています。

アンカーテキスト分散などの設定が終わりましたら、各種ツールをチェックして、seodoorで何がチェックできるか?をさらっと確認するのがおすすめです。

B

Bの方は、まずSEO Pack はじめてマニュアル1」【所要時間10分】をご確認ください。

そのあと今のSEOと過去のSEO」【所要時間10分】を、ご確認ください。
サイト運営歴やネット利用歴が長い方は、過去は有効だったが、今は意味がない(または評価を下げる可能性のある)SEO施策をして、せっかく高まった評価を下げてしまう方がおりますので、注意点をおまとめしております。
(参考→昔、○○したら1位になったのに、今順位が上がらないのはなぜですか?


アンカーテキスト分散などの設定が終わりましたら、そのほかの資料を読んでみたり、各種ツールの機能をチェックしてみたりしてください!

C

Cの方は、SEO Pack はじめてマニュアル2」【所要時間15分】をご確認ください。
更なるSEO対策のひとつとして「SEO Packをはじめてご利用」の方に、特にご確認いただきたいことをおまとめしております。

合わせて今のSEOと過去のSEO」【所要時間10分】の資料もご確認いただきますと、『今の検索エンジン』への理解が深まるかと思います。
今のSEO対策と、過去のSEO対策は全く別のものと言っていいほど違います。
「今まで自分でやってきました!」という方こそ、ぜひチェックしていただきたい資料ですので、ご確認ください。

SEOキーワードについて

SEO対策の要は「キーワード選び」です!

SEOキーワードについて チャート

D

SEOキーワードの見直しは必要ない!とお考えのDの方は、アンカーテキスト分散を設定しよう」【所要時間10分】をご確認の上、自然なアンカーテキストを設定しましょう

ただ、キーワードの見直しは必要なくとも、近年のSEO対策で重要な「検索クエリタイプ」について理解を深めるため、あわせてSEOキーワードの選びかた」【所要時間15分】の資料もチェックしておくのがオススメです!

E

検索数が多いキーワードで対策したい!!とお考えのEの方ですが、「検索ユーザーが欲しいコンテンツ」と「対策サイトのコンテンツ」がマッチしていない・・・・などの評価の伸び悩み要因を抱えているケースが多くみられます。

検索数の多いビッグキーワードで対策をすすめる場合、急に評価されるコンテンツが変わったりします。
SEOキーワードの選びかた」【所要時間15分】の資料で、一度キーワードを見直してみましょう。

キーワードを見直ししたら、アンカーテキスト分散を設定しよう」【所要時間10分】を確認してアンカーテキストを設定しましょう。

尚、ビッグキーワードで上位を目指す場合『あなた自身でさらにSEO施策を色々行う』ことは必須です!!
検索エンジンは「上位のサイト」を「他のサイトよりも優れたコンテンツがある」「リンクはあって当然」として見ています。
基礎SEOのSEO Packを何となく利用する~だけではなく、自身でいろいろなSEO施策を進めましょう!
※参考資料はseodoorに多数ご用意しています!

F

検索数が少な目のFの方の場合、まず「上位サイトはどんなのか?」をチェックしてみましょう。
「検索数が少ない」場合でも、評価が伸び悩むことがあります。

たとえば実際に「札幌 賃貸アパート」で検索すると、「SUUMO」や「CHINTAI」などが上位を占めています。

検索エンジンは「サイト全体でみた評価」も対策ページの評価に含めるため、「1企業のサイト」よりも、「大きなポータルサイトの下層のページ」を表示させた方が検索ユーザーの役に立つと評価することもあります。

ただ、「上位すべてが、ポータルサイトのページが占める」ことは殆どありません。(それはそれで検索ユーザーのためにならないためです)
ポータルサイト以外のライバルが少な目とはいえ、ゼロではありませんのでSEOキーワードの選びかた」【所要時間15分】の資料を確認して、自サイトと同じ傾向のサイトを見つけて、そのサイトを特にチェックしていくのがオススメです。

そのあと、アンカーテキスト分散の設定をしていなければ、アンカーテキスト分散を設定しよう」【所要時間10分】をみて設定しましょう。

コンテンツ対策について

今のSEO対策に、コンテンツ対策は必須です!

SEOキーワードについて チャート

G

「内部対策とコンテンツ対策って何なの?違うの?」とお思いのGの方は、まず内部対策とコンテンツ対策の違いについて」【所要時間10分】をご確認ください。
違いについてはもちろん、seodoorのツールや資料を利用して、どう対策していけばいいのか?をご案内しています。

「コンテンツ対策は難しい?私にもできる??」とよくお問い合わせがありますが、簡単にできるところからちょっとずつやっていけば大丈夫です!!
簡単にできるところは、たくさんあります。すぐできる!コンテンツ対策」【所要時間10分】の資料を読んでみると、わたしにもできる!やってみよう!!と自信がつくかと思います。

H

コンテンツの更新は、今のSEO対策の要のひとつ!です!!

検索エンジンは「検索ユーザーの求めるコンテンツ」のあるサイトを評価しますが、近年の検索エンジンのコンテンツ理解力が飛躍的に高まり、サイトオーナーが「検索ユーザーのニーズ」と「サイトコンテンツ」のズレに気が付かず伸び悩む事例が多く見受けられます。

まず、コンテンツ対策をはじめよう」【所要時間10分】の資料とすぐできる!コンテンツ対策」【所要時間10分】をご確認して、コンテンツ対策について理解を深めていただければと思います。
もし、検索クエリタイプについて未確認でしたら「SEOキーワードの選びかた」もあわせてご確認いただくと、より理解が深まるかと思います。

その後、seodoorの攻略アシスタントこのワードのコンテンツ対策のツールを確認して、Hの方のご自身のできるところからはじめて見てください。使い方は、SEOノウハウのページにそれぞれマニュアルをご用意しております!

I

めんどうだし、やりたくない!という人は多いですが、
Iの方が、本当に上位を目指したいなら、コンテンツ対策をしない選択肢はありません。

検索エンジンの評価は「相対評価」です。リンクだけ増やしても「コンテンツもリンクもそろったライバルサイト」よりも評価されることはありません。
また、「リンクゼロでコンテンツだけ対策」しても、評価されにくいのが現在のSEO対策です。

数十前のインターネット黎明期なら「リンクだけ増やせばいい」「ページにキーワードを入れとけばいい」で、順位がのびましたが「本当に役に立つサイトを検索結果に表示させる」ために検索エンジンは進化していますので、検索エンジンにやいしてだけ、どうこうして順位を上げようした場合、たとえ上位表示を達成したとしても、「検索ユーザーの欲しいコンテンツ」も「検索エンジン」も変化しますので、すぐにそのほかのライバルサイトに抜かれます。

安定して上位達成するためには「コンテンツ対策」は必須です!
「リンク対策」と「内部対策」も加えて「3つのSEO要因」をそれぞれ対策しましょう。

内部対策とコンテンツ対策の違いについて」【所要時間10分】で、現在のSEO対策についての理解を深め、コンテンツ対策をはじめよう」【所要時間10分】すぐできる!コンテンツ対策」【所要時間10分】をみて、出来そうなところからはじめましょう!

内部対策について

検索エンジンはロボットなので、わかりやすいようにサイトを整えてあげましょう。

SEOキーワードについて チャート

J

まとまった時間が取れるJの方は実践SEO チェックガイド」【所要時間30分】を、まずご確認ください。
対策するURL(ページ)だけでなく、サイト全体での内部対策チェックを重要箇所のみ絞ってご案内しています。

また、seodoorの内部SEOスコアで、修正箇所のチェックをしても良いでしょう。不明な点は内部SEOスコアの見かた&使いかたをご参照ください。また、時間がない人向けの内部SEO 3つのポイント」【所要時間10分】の資料も確認するのもオススメです。

K

時間がないKの方は最低限の内部対策(タイトルにキーワード入れる。など)だけでもやっておきましょう。

例えば、「<title>ディーボ</title>」というページタイトルでは、検索エンジンには、何のことだかわかりません。
「<title>SEO対策のためのSEOツール付パッケージ「SEO Pack」|ディーボ</title>」なら、検索エンジンに伝わります。

ただ、欲張りすぎて「<title>創業12年のロングセラーSEO対策商品「SEO Pack」 価格、スピードに自信ある月額7,980円(税込)のSEO対策のためのSEOツール付パッケージ|ディーボ</title>」などの長いタイトルにしてしまう人もいます。

内部SEO 3つのポイント」【所要時間10分】の資料を確認して、短時間でポイントを押さえた内部SEO対策を行いましょう。

まとめ

SEO対策で行うことは、人それぞれ違いますが、このページの上からチャートに沿って順に確認していけば一通りのチェックができます。

SEO Packは「SEOの基礎固め」のSEO商品です。
ビッグキーワードなどで「さらなるSEO対策がしたい!」となった場合は「外部対策・リンク対策の注意点」などの資料もみると良いでしょう。
それら以外にも最新のSEOノウハウをチェックシートなどにしてまとめていますので、ご契約者の方はseodoorにログインしてご確認ください。

この記事をはてなブックマークに追加

SEO Pack 費用・料金とご契約期間

【SEO Pack】0%offキャンペーン

契約期間

3ヶ月20%OFF 6ヶ月20%OFF

お支払総額(税込)

1ヶ月6,384

(19,152円/3ヶ月総額)

定価23,940円/3ヶ月

1ヶ月6,384

(38,304円/6ヶ月総額)

定価47,880円/6ヶ月

初期費用・追加費用

初期費用0円
0円(一切かかりません)

サービス内容

・コンテンツ対策支援、内部対策支援
・SEOツールの各種機能(順位計測、SEOノウハウの提供など)提供
・被リンク10本設定

わずか数分でSEO順位上昇対策開始!まずは適用キャンペーンの内容を確認!

迷ったらチャットメールで質問!

Pagetop