HTTPS化はしたが…「またHTTPに戻した」人の4つの理由とは?

SEOならSEOパック
ご利用実績10158件 (2018/07/19現在)

[2015/01/24] (最終更新日 2018/05/15)

HTTPS化はしたが…「またHTTPに戻した」人の4つの理由とは?

最近話題のため「うちのサイトも早めにHTTPS化しないと…」と思っているサイト管理者やSEO担当の方も多いかもしれません。

しかし

「せっかくサイトをHTTPS化したのに、またHTTPに戻した」

というWeb管理者が、米SEOフォーラムに現れました。その理由とはなんだったのでしょうか?

20150123unlock-https

HTTPSからHTTPに戻した4つの理由

HTTPSにしたサイトをHTTPに戻す、というフォーラム *1 の投稿者に対して、なぜそんなことをするのか、という質問が返ってきました。それに投稿者はこう理由を説明しています。

  1. 情報サイトなので(購入フォームなどがないから)HTTPSは要らない
  2. 検索順位も上がらなかったし、ユーザの信頼も上がったかどうかわからなかった
  3. HTTPにあるままの画像やiframeなどがブラウザがブロックされる
  4. 未検証だが、HTTPSの方がたぶんサーバ負荷が高い

読者たちの反応

この4つの理由について、特に反応があったのが、

2. 検索順位も、ユーザの信頼も、上がらなかった

というものでした。

これについて、フォーラムの参加者たちの意見はおおむね

「今はそうかもしれないが、そのうちHTTPSじゃないと順位も信頼も得られないような状況になるだろう。だからHTTPSのままにしておいたほうがいい」

といったものでした。

HTTPS化で順位が上がるなら、上記の理由1は必ずしも当てはまらなくなるし、理由3と4は、むしろがんばって解決すべき、ということにもなります。

それでもHTTPS化はお早目に

Googleが「HTTPSサイトを順位の判断基準に組み込む」と発表したのは昨年8月ですが、それにも関わらず、このフォーラム投稿者と同じように「苦労してHTTPS化したのに順位には何の影響もない…」と *2 という声も散見され、具体的な影響は今のところまだ低いようです。

とはいえ、いずれHTTPSサイトに好影響が出るようになったら、そのときまだHTTPのままのサイトは、順位が下がったり、検索結果で警告が出される可能性*3 すらあります。

むしろ、まだ影響がないうちに、サイトのHTTPS化は早めに済ませたほうがよいと言えるでしょう。

参考リンク

*1 “Switch back to http” @ Internet Marketing Ninjas
*2 “we moved this site (…) I saw none in terms of rankings in Google.” Barry Schwartz @ Search Engine Roundtable
*3 あなたのHTTPサイトに「安全でない」と表示されるようになる、その前に|SEO Packブログ

この記事が役に立ったらSNSで共有してください。

キーワード難易度チェックツール

SEO対策FAQ

全質問一覧

最新記事

全記事一覧

カテゴリ一覧

全記事一覧

SEO Packブログ byディーボ

このブログについて

公式SNS

Twitter

facebook

自分でできるSEOや最新のSEO対策を配信中。