外国のGoogleから大量トラフィック来る現象が発生、正体は

SEOならSEOパック
ご利用実績10166件 (2018/07/21現在)

[2016/05/25] (最終更新日 2018/05/24)

外国のGoogleから大量トラフィック来る現象が発生、正体は

昨日24日より、外国の検索トラフィックがサイトに増える現象が一部で起きています。

上がってきたレポートでは「以前には見られなかった国から正体不明の検索アクセスが来ている」とのことで、Google検索になんらかの変更もしくは変化が起きていると目されます。
20160525-forein-traffic

検索結果が外国のサイトで「いっぱいに」

米SEOメディアWebmaster World上のフォーラム新しいタブで開くで「検索結果に、外国のサイトが増えている」といった投稿が上がっています。

これは、日本を含む複数の国で起こっているようです。

フォーラムの投稿では、このような投稿が行われています。

ドイツの検索結果が、外国のサイトでいっぱいだ。アメリカで検索しても、UKとか他の国のサイトが出てくる。何かおかしなことになっている。あるいは何かしているのかもしれない。

原文:german serps are full of foreign sites. Even us, uk and in sites show up. Something must be messed up or something is going through.

サイトに多くの外国トラフィックが来る

また一方では、サイトにやってくる検索トラフィックの「多国籍化」に気づいたウェブマスターから、このような投稿もされています。

いつもとは違う外国からのトラフィックが来ている。こちらはアメリカのサイトだけど、バーレインだとか日本だとかいった国から、たくさんのトラフィックが来た。

これらの国に対して、うちのサイトでは何も販売などしていないのに。

原文: I am seeing more than the typical amount of foreign traffic on my USA site. A lot of traffic from Bahrain, Japan, etc. When I see these spikes in traffic from regions we don’t sell to,

この変化は一時的?現在は沈静化か

25日11:00現在、Google日本の検索結果では、特にこうした変化は見られないものとなっています。

しかし筆者環境では、昨日24日の18:00頃(=米時間で24日未明)、いくつかのワードで検索していたところ、検索結果に普段よりも英語のサイトが多かったように感じました。ただ本記事の報道内容を知る前で特に記録もとっておらず、思い過ごしの可能性もあります。またGAでは思い当たるようなログは見られませんでした。

こうしたケースでは続報チェックを

Google検索と関連して、ときにこうした「おかしな」トラフィックに気づくことがあります。しかしこうしたものは、Google側による操作(あるいは予期せぬ変化)が原因で起こっていることも多くなっています。

そのため、ほとんどんケースでは、独自に時間をかけて調べたりはせず、続報を待つことをおすすめします。万一なにか重要なニュースにつながるものであった場合は、当ブログで続報をお伝えするはずです。

この記事が役に立ったらSNSで共有してください。

キーワード難易度チェックツール

SEO対策FAQ

全質問一覧

最新記事

全記事一覧

カテゴリ一覧

全記事一覧

SEO Packブログ byディーボ

このブログについて

公式SNS

Twitter

facebook

自分でできるSEOや最新のSEO対策を配信中。