ホームページの宣伝を無料で行う たった1つの効果的な方法

SEOならSEOパック
ご利用実績10440件 (2018/11/17現在)

[2017/01/31] (最終更新日 2017/03/29)

ホームページの宣伝を無料で行う たった1つの効果的な方法

170131-homapage-advertise02

ホームページが完成したら、出来るだけ多くの人に来てもらいたいですね。そのためには宣伝しなければなりませんが、無料で宣伝を行い実際に人に来てもらうにはどのようにすれば良いのでしょうか。

このような時は、GoogleやYahooのような検索エンジンが最も有効です。検索ランキングで上位化すれば多くの人の目にあなたのホームページが触れるようになり、宣伝効果が増します。検索エンジンでサイトを上位化するにはどうすれば良いのでしょうか?

SEO対策で検索上位を目指す

検索ランキングで上位に入るための様々な作業をSEO対策といいます。SEO対策とは「検索エンジン最適化」を意味しています。Googleの推奨するルールに沿った形でホームページを整えていくことで、検索エンジンの上位を獲得できる確率が高まります。

有料の広告サービスなどとは違い、すぐに効果が出る訳ではありません。新しいホームページであれば、数週間~数ヶ月をかけて成果を出していくのがSEO対策です。ですが、長期的にホームページを運用していくつもりであれば、SEO対策はやっておいて損はありません。

以下に示すステップに従って、検索エンジン経由のアクセスアップを目指しましょう。

基本編:SEO対策の下ごしらえ

「テーマは何か?」対策キーワードを決める

まずは対策キーワードを決めます。これはつまり、サイトのテーマをはっきりさせるということです。

検索エンジンは、ひとつのテーマに沿って作られているページを高く評価する傾向があります。これは「1URL・1キーワード」といって、Googleもそのようにページを作っていくことを推奨しています。

ホームページのテーマを改めて考えて、何のワードで上位に持っていきたいかを1つに決めてみましょう。これがすべてのSEO対策の指針となっていきます。

「サイトの顔を整える」タイトルの調整

対策キーワードが決まったら、タイトルの調整をしてみます。

タイトルはあらゆる意味でそのページの顔となる、最も重要なポイントです。しっかりしたホームページであっても、タイトルがまずいとSEO効果が半減してしまう場合もあります。よく考えて、最適なタイトルを設定しましょう。

重要なポイントは2つ。まず、対策キーワードを必ず含めること。それから、クリックしたくなるような工夫された文言にすること。また、検索結果画面ではタイトルが30字程度までしか表示されないので、その範囲の中におさまるようにしましょう。

「ポテンシャルを引き出す」内部リンクの拡充

ホームページの中のページからページへとユーザーが巡れるように、内部リンクを意識的に設定します。

内部リンクが大切なのは、検索エンジンのロボットがホームページ内をくまなく探索 = クロール出来るようにできるためです。各ページがクロールされることによって初めて、検索エンジンから認識されることができます。

発展編:より評価されるサイトにするために

外部リンクでパワーアップ

短期間で検索エンジンからの評価を勝ち取る手段として、外部リンクの獲得があります。

外部リンクとは被リンクとも呼ばれます。他のサイトからあなたのサイトに対するリンクがあった時、それが被リンクとなります。検索エンジンは良質な被リンクが多いサイト = 価値の高いサイトとみなしますので、これによって順位が上がるわけです。

被リンクを自然に獲得するのは非常に時間がかかります。ですが、リンク付きの有料SEOサービスなどを導入することによって確実かつ短期での順位上昇を狙うことが出来ます。

参考:月額7,980円のSEOパッケージ「SEO Pack」

ツールを活用してワンランク上を目指す

ネット上には様々なSEOツールがあり、無料で使えるものも多くあります。こうしたツールを活用できるようになると、ライバルに勝てるSEO対策を進めていくことが出来ます。

たとえば「上位SEO解析ツール fukuro」では、検索エンジンに評価されやすいコンテンツを調べることが出来ます。無料でコンテンツ対策ができるツールはなかなかありません。是非一度、対策キーワードを打ち込んで調べてみましょう。

この記事が役に立ったらSNSで共有してください。

キーワード難易度チェックツール

SEO対策FAQ

全質問一覧

最新記事

全記事一覧

カテゴリ一覧

全記事一覧

SEO Packブログ byディーボ

このブログについて

公式SNS

Twitter

facebook

自分でできるSEOや最新のSEO対策を配信中。