パンダ・ペンギンアップデートを「手動でデータ更新」とGoogle

SEOならSEOパック
ご利用実績10149件 (2018/07/16現在)

[2015/04/09] (最終更新日 2018/05/15)

パンダ・ペンギンアップデートを「手動でデータ更新」とGoogle

ペンギンアップデートとパンダアップデートが最後に更新されてから、すでに4か月以上が経過しており、次の更新がいつ行われるかに注目が集まっていますが、これらアップデートの更新は現在も手動で行う、とGoogleのジョン・ミューラーが発言しました。

20150409EC-panda-penguin-manually

パンダもペンギンは今も定期(=自動)更新ではない

今後、Googleのパンダアップデートとペンギンアップデートがどうなるか、多くのウェブマスターの関心事となっています。

ざっと最近を振り返ってみると、2015年に入ってからは、関連する動きは見られず、いずれかのアップデートが行われた形跡もデータ更新も確認されていません。

そんななか、昨日のGoogleの公式Webカンファレンスで、アップデートはまだ定期更新になってない、と語りました。

つまり、これらのアルゴリズムアップデートは、今もGoogleの誰かによって手動で更新されるものだ、ということになります。

Googleの発言内容

Googleアルゴリズム関連のスポークスマンであるジョン・ミューラーはこのように語りました。

これらのアルゴリズム(パンダアップデートとペンギンアップデート)は現在のところ、定期更新にはなっていない。なので、これらのアップデートについては、我々がアップデートを「プッシュする」必要がある。

昨年の大変動時期が近付いている

最後にパンダアップデートが更新されたのは、前回のパンダ4.1ですが、この際はアップデートの調整と展開が数週間にわたって継続し、終わったのは昨年の10月末ころでした。今から5ヶ月以上前になります。

またペンギンアップデートは、2014年12月以降、関連するできごとはとくに何も起きていません。こちらは最後の更新から4ヶ月経ったことになります。

昨年2014年は4月から徐々に変動が活発化し、5月に大きな変動が起きています。
今年たびたび起こっている原因不明の短い順位変動が、パンダ・ペンギンを見据えたテストである、という見方もあり、自サイトの基礎SEO対策はなるたけ早く固めておく必要があるでしょう。

20150409namaz

この記事が役に立ったらSNSで共有してください。

キーワード難易度チェックツール

SEO対策FAQ

全質問一覧

最新記事

全記事一覧

カテゴリ一覧

全記事一覧

SEO Packブログ byディーボ

このブログについて

公式SNS

Twitter

facebook

自分でできるSEOや最新のSEO対策を配信中。