【速報】Googleが、新しい「コンテンツ品質ガイドライン」公開、その変更点は?

SEOならSEOパック
ご利用実績10158件 (2018/07/19現在)

【速報】Googleが、新しい「コンテンツ品質ガイドライン」公開、その変更点は?

Googleが、新しい「品質評価ガイドライン」の全文を、PDFで公開しました。

これは、Googleがリンクと並んで最重要ランキング要因とする
「コンテンツ品質」についての、最新のガイドラインとなります。

新版で評価されなくなったところなど、SEOに関わる全ての方が知っておくべき重要ポイントを、速報としてわかりやすく解説します。
20160405-eat-guideline1

新版公開された「コンテンツ品質ガイドライン」とは

コンテンツ品質ガイドラインとは、もともとGoogleの社内資料として使われている「検索品質見積もりガイドライン」 (Search Quality Evaluating Guidelines)というPDFファイルのことです。

これは、検索結果に出てくるコンテンツ品質をGoogleスタッフが目視チェックするときに判断のめやすにする、「良い/良くない」コンテンツのガイドラインのようです。

社内資料だけあって、146ページもある割には表紙がなかったりと簡素な仕立てです。
おそらく、Googleの言う「高品質コンテンツ」の定義がよくわからないとの声が多かったために、この社内資料の公開に踏み切ったのでしょう。

参考:新版ガイドラインPDFicon-openonnewtabSearch Quality Evaluating Guidelines, 英語版のみ)

ズバリ、新版「高品質コンテンツ」は何が重要か

新版ガイドラインで重要な点は、大きく2点に絞られます。
順に説明していきましょう。

1.「専門的で、権威があり、信頼できる」コンテンツ(= E-A-T)

新版ガイドラインでは、「高品質なコンテンツは、E-A-Tがなければいけない」と明示されています。
E-A-Tとは、下記の三つの言葉の頭文字を取った略字です。

  1. Expertise(専門性があること)
  2. Authoritativeness (権威があること)
  3. TrustWorthiness (信頼できること)

こうした要素、つまりE-A-Tが高いページは、高品質とされます。
逆に言えば、E-A-Tがないページは、低品質とされてしまいます。

E-A-T=「事実を」「掘り下げて」「わかりやすく書く」こと

「E-A-T」とか「権威性」とか言われてもわかりづらいのは、筆者だけではないでしょう。
そのため、私はかねてから、次のように理解しています。

E-A-T= 事実を、掘り下げて、わかりやすく書く

事実を書いた記事は「信頼でき」ます。
掘り下げて書いた記事は「専門性があり」ます。
わかりやすい記事は「権威ある」(=人気ある)記事になります。

(もちろん本ブログも、できる限りそんな記事になるように書いており、読者の皆様やGoogleから評価されたときは、この解釈通りのコンテンツを書けたのかな、と考えています)

E-A-Tを意識してコンテンツを作る場合は「事実を、掘り下げて、わかりやすく」書くようにすると、成果につながるのではないかと思います。

→ より詳しい解説:SEOの必須要素「E-A-T」とはicon-openonnewtab

2. 「補助コンテンツ」が重要でなくなった

新版ガイドラインでは、「補助コンテンツ」についての評価説明がなくなりました。

補助コンテンツというのは、あるページのメインコンテンツ「以外」の、補足情報などが載ったコンテンツのことで、例えば次のようなものです。

– ショッピングサイトの製品ページにある「他の人気商品」パーツ
– レシピサイトの個別ページにある「3人分 / 5人分の分量はこちら」

以前は「補助コンテンツでユーザー満足度を高めよう」と書いてあったのが、新版ガイドラインでは無くなりました。つまり補助コンテンツが主要な評価対象から外れたのでしょう。

個人的には、こうした補助コンテンツはスマホ画面だと大幅に減らされる(もしくは邪魔になる)ことが多いため、モバイル検索に力を入れるGoogleは評価対象から外したのだろう、と考えています。

2点の大きな変更 – 新ガイドライン

E-A-T(≒事実を掘り下げてわかりやすく書くこと)のさらなる重要ポイント化、そして補助コンテンツが主要評価指標から外れたこと、これらが新版「品質ガイドライン」の目玉でしょう。

これらのことから、Googleの検索ランキング評価ポイントは「かなり変更されている」と言えます。

今回は速報として最重要ポイントをまとめましたが、Googleはリンクicon-openonnewtabと並ぶ最重要ランキング指標として「高品質なコンテンツ」を挙げています。高品質なコンテンツの定義や策定手順についても、こちらの保存版 高品質なコンテンツの作り方icon-openonnewtabで確認しておいて下さい。

この記事が役に立ったらSNSで共有してください。

キーワード難易度チェックツール

SEO対策FAQ

全質問一覧

最新記事

全記事一覧

カテゴリ一覧

全記事一覧

SEO Packブログ byディーボ

このブログについて

公式SNS

Twitter

facebook

自分でできるSEOや最新のSEO対策を配信中。