【変動情報】2月7日アップデートの影響大も・・Googleはノーコメント

SEOならSEOパック
ご利用実績9164件 (2017/06/27現在)

[2017/02/15] (最終更新日 2017/03/29)

【変動情報】2月7日アップデートの影響大も・・Googleはノーコメント

2017年2月7日、海外で大きな検索順位の変動が報道されました。サイト評価方法の改善にともなう検索エンジンのアップデートが原因とされていますが、変動の規模は拡大しています。

Googleはこの変動に対してここまでのところコメントを出しておらず、多くのサイト運営者が状況を注視しています。

変動の状況

2月7日のアップデートは規模を拡大しつつあり、多くのサイト運営者が順位の上昇・下降を確認しています。
(参考:Search Engine Roundtable

Googleはまだこれに対して明確なコメントを出しておらず、アップデートの詳細についてはまだ良くわかっていない部分があります。

海外の一部メディアでは、コンテンツを中心とした、パンダアップデートに近いアルゴリズム変更であるという見解がなされています。

コンテンツ改善で順位上昇

Googleはコンテンツに関するアップデートを今後も繰り返していくでしょう。細かい仕様はその都度違いますが、基本的な方向性は一つしかありません。それは「ユーザーが求めるコンテンツ」が多いページを高く評価するということです。

上位SEO解析ツール fukuro」では、キーワードごとに評価されやすいコンテンツを分析して提示します。変動のときこそコンテンツを見直して、SEO対策に役立てていきましょう。

◎検索1位のSEOを無料チェックしてみよう。
 評価されてるコンテンツリンク対策のめやすがわかります。

必要なコンテンツ(文章)の内容やリンク本数は、狙うキーワードによって異なります。
このツールで、Googleの「今」の傾向をかんたんチェックしてみましょう。

この記事が役に立ったらSNSで共有してください。

分析 順位に聞いてるリンク対策法 今のSEO、必要なのはどんなリンク?何本のリンク?
「スマホのSEO対策お役立ち記事」MFIの今と、対応方法について

SEO Pack導入事例

全事例一覧

SEO対策FAQ

全質問一覧

最新記事

全記事一覧

カテゴリ一覧

全記事一覧

SEO Packブログ byディーボ

このブログについて

公式SNS

Twitter

facebook

キーワードの変動情報を中心にSEO情報を配信中。