SEO対策にコンサルティングは必要?自分でやってみるSEO対策のススメ

SEOならSEOパック
ご利用実績9446件 (2017/10/24現在)

[2017/02/14] (最終更新日 2017/03/29)

SEO対策にコンサルティングは必要?自分でやってみるSEO対策のススメ

SEO対策を始めるときに、コンサルティング = 専門家のアドバイスが欲しいという場面があると思います。

コンサルティングによってSEO対策が成功する場合は多くあります。ですが基本的にSEO対策はそんなに難しいものでは無く、誰でも出来るものです。それなりの意欲があれば、サイトの検索順位を自分の力で上げることができます。


自分でできるSEO

SEO対策について調べだすと、色々なことが書いてあります。どこから手を付けて良いか分かりませんし、とても複雑に感じられてしまいます。

ですが実際には、SEO対策で大切な事はとてもシンプルです。ここでは初心者の方がまず気をつけるべき、基本的なSEO対策について説明していきます。

対策キーワード

まずこれからSEO対策をしていく上での土台を固めます。

順位を上げるキーワードのことを対策キーワード、ターゲットワードなどと言います。効果的なSEO対策を行うためには、対策キーワードを1つに絞り込んで下さい。

なぜそうするのか?それは検索エンジンの傾向に合わせるためです。検索エンジンは、テーマが具体的ではっきりとしているページを評価します。色々な情報が書かれていても、結局何がメインの話題なのかがわからないようなページは、評価されにくくなります。

ひとつのページにはひとつの対策キーワードを設定し、そのワードでの上位化を目指すようにして下さい。

ページのタイトル

タイトルはSEO対策で一番重要です。

検索エンジンはページ内のHTMLから、どんな内容のページなのかを判断します。その中で最も重視するのがタイトル要素なのです。タイトル要素で必ず守るべきルールはこの2つ。

・対策キーワードを含める
・28字以内で、クリックしたくなる文言にする

参考:SEO1位のための「titleタグ」ガイド

リンクとコンテンツの強化

対策キーワードとタイトルの調整によって、SEO対策の基礎が出来たと考えて下さい。その上で様々な対策を行っていくことになりますが、最も有効な2つの方法が「被リンクの獲得」と「コンテンツの増強」です。

ユーザーが求めるコンテンツ

Googleは、ユーザーが求めるコンテンツが多いサイトを高く評価します。

検索エンジンは年々性能を増しており、コンテンツの質を正確に判断できるようになってきています。力を入れてつくったページが、正当に評価されるようになりつつあります。

よって、ユーザーがどんな情報を求めているのかを分析し、それを取り入れていくことで検索順位の上昇が望めるようになります。「上位SEO解析ツール fukuro」を使うと、キーワードごとに有効なコンテンツを無料で調べることが出来ます。最新の検索エンジンのモードに合わせて、最適なSEO対策を行っていきましょう。

被リンクの獲得

被リンクはサイトの順位上昇力に直結します。

検索エンジンは、最初期から被リンクをサイト評価の主軸に置いてきました。他のサイトからリンクを得ているということは、それだけそのページに内容的な価値があるということを意味します。

自然にリンクを獲得するにはかなり時間がかかるので、コストを鑑みてリンク付きのSEOサービスを利用することもおすすめです。

参考:SEO対策 – SEOツール付パッケージ SEOパック|ディーボ

この記事が役に立ったらSNSで共有してください。

キーワード難易度チェックツール

SEO対策FAQ

全質問一覧

最新記事

全記事一覧

カテゴリ一覧

全記事一覧

SEO Packブログ byディーボ

このブログについて

公式SNS

Twitter

facebook

キーワードの変動情報を中心にSEO情報を配信中。