Googleで上位表示する方法 SEO対策でアクセスアップ

SEOならSEOパック
ご利用実績9009件 (2017/04/30現在)

[2017/02/17] (最終更新日 2017/03/29)

Googleで上位表示する方法 SEO対策でアクセスアップ


Googleで上位表示させることで、多くの人がウェブサイトに来てくれるようになります。正しいSEO対策によってGoogle上位表示を目指しましょう。

上位表示させるSEO対策

何のキーワードで上位化させるか

まず考えるべきなのは、「対策キーワード」です。

SEO対策では、狙いを絞って上位化させたいワードを1つにすることが重要です。検索エンジンはテーマがはっきりしているページを高く評価します。

さまざまなキーワードが散りばめているページは、検索エンジンからすると「何のページか?」ということがはっきりせず、評価されにくくなる傾向があります。

タイトルを最適化する

タイトルはSEO対策の最重要要素です。少しの違いが順位に影響するので、慎重に決定していきましょう。重要なことは以下の2つです。

・対策キーワードを必ず含める
・28字程度で、クリックされやすい文言にする

リンクとコンテンツで一段階上へ

被リンクでサイトパワーを高める

他のサイトに自分のサイトへのリンクがされることによって、順位上昇のパワーを高めることが出来ます。このように獲得したリンクを「被リンク」と言い、質が良い被リンクが多いほど検索エンジンからの評価が高まります。

短期間でリンクを集めるのはなかなか難しいため、コストを鑑みて被リンク付きのSEOサービスを利用する事も検討してみましょう。

参考:SEO対策 – SEOツール付パッケージ SEOパック|ディーボ

ユーザーが求めるコンテンツ

Googleの検索エンジンは、コンテンツ評価の正確性をかなり高めています。ユーザーが求めるコンテンツが多いページ・コンテンツほど、検索ランキングで上位を獲得しやすくなります。

ユーザーがどんなコンテンツを求めているかを探すのはなかなか大変ですが、「上位SEO解析ツール fukuro」のような無料ツールを活用すると便利です。

コンテンツ力を高めて、順位上昇を目指しましょう。

◎検索1位のSEOを無料チェックしてみよう。
 評価されてるコンテンツリンク対策のめやすがわかります。

必要なコンテンツ(文章)の内容やリンク本数は、狙うキーワードによって異なります。
このツールで、Googleの「今」の傾向をかんたんチェックしてみましょう。

この記事が役に立ったらSNSで共有してください。

分析 順位に聞いてるリンク対策法 今のSEO、必要なのはどんなリンク?何本のリンク?

SEO Pack導入事例

全事例一覧

SEO対策FAQ

全質問一覧

最新記事

全記事一覧

カテゴリ一覧

全記事一覧

SEO Packブログ byディーボ

このブログについて