検索でもっとヒットさせるには SEO対策の戦略と実行手順

SEOならSEOパック
ご利用実績9604件 (2017/12/15現在)

[2017/02/27] (最終更新日 2017/03/29)

検索でもっとヒットさせるには SEO対策の戦略と実行手順

検索エンジンでのヒット数を増やすためには、ウェブサイトが検索エンジンからより評価されるようになる必要があります。

サイトの評価を高めて今より多くの人に訪問してもらうにはどうすれば良いのでしょうか。


正しいSEO対策の基本

検索エンジンでヒットさせるための様々な方策の事を「SEO対策」といいます。SEO対策には今すぐに出来る事もありますし、お金や時間がかかる事もあります。自分のサイトの状況や目標とする順位に応じて、バランス良く対策を進めていくことが重要です。

順位を上げたいワードを1つに絞る

まず重要なのは、対策キーワード = 順位上昇させたいワードを1つに絞る事です。

検索エンジンはテーマがはっきりとしたサイトを高く評価します。色々なキーワードを詰め込んでしまうと、検索エンジンにとっては「何についてのページなのかが分からない」という状態になってしまいます。

自分のサイトの主要なテーマは何かというや、ユーザーがどんなワードで検索するかといったをよく考えて、「このワードで順位上昇させよう」というものをひとつに決定しましょう。

タイトル要素の調整

タイトルはSEO対策でもっとも気をつけるべきポイントとなります。検索エンジンはページの内容を判断するにあたり、タイトルをかなり参考にします。検索ユーザーから見てもタイトルはページの顔に相当しますので、よく考えて設定することをおすすめします。

タイトル要素を設定する上でのポイントは以下の2つです。

・対策キーワードをかならず含める
・30字程度で目を引く文言にする

参考:SEO1位のための「titleタグ」ガイド

ライバルサイトに勝つためのSEO施策

被リンクを得る

被リンクとは、他のサイトから自分のサイトへのリンクの事です。被リンクを受けているということは、そのサイトにそれだけの情報的価値があるということだと検索エンジンは判断します。検索エンジンは被リンクを多く獲得しているサイトを高く評価します。

ただしどんなリンクでも良いという訳ではありません。ある程度質の高いサイトから得た被リンクでなければ、順位上昇のパワーとしてカウントしません。

SEO Packを利用すると、質が高く定期的な更新がなされる提携サイトからのリンクを10本獲得することが出来ます。リンクを得るにはかなりの時間がかかりますので、短期間で順位上昇の力を高めたいという場合には導入を検討してみましょう。

コンテンツの強化

検索エンジンは年々正確さを増しています。つまり、ユーザーの役に立つページを高く評価するようになってきています。つまり、質が高くユーザーのニーズに合ったページをつくっていけば、正しく検索エンジンが評価してくれるようになりつつあります。

ここで重要なのが、ユーザーがどんなコンテンツを求めているかをどうやって調べるかという事です。無料ツール「上位SEO解析ツール fukuro」を利用すると、キーワードごとにどのようなコンテンツが評価されやすいかを調べることが出来ます。

コンテンツ作成時の参考に役立て、SEO対策を成功に導いていきましょう。

この記事が役に立ったらSNSで共有してください。

キーワード難易度チェックツール

SEO対策FAQ

全質問一覧

最新記事

全記事一覧

カテゴリ一覧

全記事一覧

SEO Packブログ byディーボ

このブログについて

公式SNS

Twitter

facebook

自分でできるSEOや最新のSEO対策を配信中。