Googlebotはクロールしても「すぐページ内容を見る」わけではない/レンダリングは別、Google明かす

SEOならSEOパック
ご利用実績10314件 (2018/09/19現在)

Googlebotはクロールしても「すぐページ内容を見る」わけではない/レンダリングは別、Google明かす

Googleのスポークスパーソンであるジョン・ミューラーは、あるウェブマスターとのやりとりの中で、Googlebotのクロールとレンダリングは基本的に「別物」である、と明かしました。20160813-crawl-render-different

クロールとレンダリングは「別タイミング」

質問者:
JavaScriptやAJAXを多用するサイトだと、クロールするGooglebotも普通のとは別の種類になるのでしょうか?
ジョン・ミューラー:
特別そういうもの(ユーザーエージェント)はありません。Googlebotは、クロールしたら常にすぐレンダリングするわけではないので、それで(質問者のサイトが別のタイミングにクロールされているように見えるの)ではないかな。

Googlebotの「レンダリング」とは?

Googlebotのレンダリングとは、HTMLやJavaScriptを読み込んで実行し、Webページの「外観」を見ながら、より深くWebページを理解する行程のことです。

レンダリングなしでクロールだけしか行われていない状態だと、GooglebotはWebページの内容を「外観込み」で理解することはできません。

つまり「Googlebotにクロールされても、GoogleがすぐにあなたのWebページをフルに評価してくれるわけではない」ということです。

基礎SEOさえ済んでいれば必ずSEO評価はされる

ミューラーに質問したウェブマスターは、JavaScriptの多いページだけクロールが遅いとか、SEO評価がされないとか、そういった状況だったのでしょう。ミューラーはそれを見越して、「あなたのページに限らず、レンダリングが別タイミングになることはよくあるよ」と答えたようです。

コンテンツ更新、あるいは新規ページ掲載などを行うと、いつGooglebotが来てクロールするか、いつGoogle順位が付くか、気になることがあります。

ときに「SEO評価がなかなかされない」と感じることもありますが、基礎SEO対策さえ行っていれば、ほぼ必ずGoogleは順位を付けてくれます。逆にいつまでたってもGoogle検索順位が付かない場合は、そのページもしくはサイトで基礎SEO対策が済んでいるか、必ず確認しましょう。

この記事が役に立ったらSNSで共有してください。

キーワード難易度チェックツール

SEO対策FAQ

全質問一覧

最新記事

全記事一覧

カテゴリ一覧

全記事一覧

SEO Packブログ byディーボ

このブログについて

公式SNS

Twitter

facebook

自分でできるSEOや最新のSEO対策を配信中。