Google検索結果「トップニュース」のデザイン モバイル風に変更

SEOならSEOパック
ご利用実績10149件 (2018/07/16現在)

[2016/12/08] (最終更新日 2017/03/29)

Google検索結果「トップニュース」のデザイン モバイル風に変更

GoogleのPC検索結果画面で、一部デザイン変更が確認されました。

検索クエリに関連したニュースメディアの情報を表示する「ニューストピック」が「トップニュース」となり、モバイルの検索結果画面でおなじみのカード風のマテリアルUIになりました。


新しくなったGoogleの「トップニュース」

変更前は、通常の検索結果と似たテキスト中心のデザインでした。それがこのように、1つのトピックに1つのサムネイル画像が対応する、モバイルでよく見たデザインに変わっています。

キャプチャ
 
 

実際のモバイル画面と比べてみると、ほとんど同じですね。

02
 

ニュース性に気をつかうGoogle

 
いくつかの情報によれば、この変更はあくまでもデザイン上のものあって、ニュース記事選定のアルゴリズムなどに変更があるという事は確認されていません。

Googleはこのところ「虚偽のニュースページをいかに表示しないか」という問題にも悩まされているなど、ニュース媒体としてのサービスのあり方を模索しています。今回のデザイン変更にもそういった側面が現れていると考えられるでしょう。

加速するモバイルファースト

また、デザインをモバイル側に寄せたという点について。モバイルファーストインデックスという大胆なアップデートも迫る中、今回のデザイン変更もやはりPCとモバイルではモバイルの側にサービスとしての軸を置いているという事が改めて確認できます。

※参考
【公式情報まとめ】モバイルファーストインデックス、違いや対応法が公開に
モバイルファーストインデックスがテスト展開中、どう対策する?

実際に画面をタッチしてコンピューターを操作する人がほとんどになった今、物理的な感覚を基礎としたマテリアルUIがWebデザインでより大きな存在感を示してくのかもしれません。

この記事が役に立ったらSNSで共有してください。

キーワード難易度チェックツール

SEO対策FAQ

全質問一覧

最新記事

全記事一覧

カテゴリ一覧

全記事一覧

SEO Packブログ byディーボ

このブログについて

公式SNS

Twitter

facebook

自分でできるSEOや最新のSEO対策を配信中。