【人気のSEO記事まとめ】ペンギン3.0変動結果、スマホ対応ラベルの表示法、ほか

SEOならSEOパック
ご利用実績11380件 (2020/08/08現在)

[2014/12/19] (最終更新日 2018/05/14)

【人気のSEO記事まとめ】ペンギン3.0変動結果、スマホ対応ラベルの表示法、ほか

今月の当ブログ記事のうち、特に閲覧が多く注目されたニュースをまとめました。

特に「順位や訪問数に直接関連するであろうニュース」が多くなっています。
年末から来年にかけてのSEO対策を考えるうえで、ぜひご一読いただければと思います。

20141219penguin_talks_with_sp

ペンギンアップデート3.0の影響と今後を分析

今月大変多く閲覧されたのが、ペンギン3.0大変動の独自調査報告記事でした。

namaz.jpの下記グラフからも、今回のペンギン3.0は長期の大変動を起こしていたとわかります。

20141219namaz

本日12月19日現在、変動は落ち着いたものの、下記記事はまだ多くの閲覧数を示しています。自サイトの状況を判断するためにも、目を通していただければと思います。

・ペンギン3.0、国内2度目の沈静期に – 変動後の順位傾向は?
多くのサイトで、大変動後に順位が上昇したか下落したかの傾向を分析

・ペンギン3.0は「終わらないアップデート」に Google認める
現在「常に更新を続ける」ものになったペンギンアップデートの今後と考え方

・「53日間」のペンギン3.0展開で起きていること 最新まとめ
異例の長期に渡ったペンギン3.0更新による順位変動の推移を、過去のペンギン更新と比較

スマホ検索の未来を占う変化が起きる

今月モバイル向けGoogleで導入された新機能も注目を集めました。

Googleがスマホ(モバイル)対策に力を入れ始めた今、最新情報を押さえたい方は多くいらっしゃると思います。
こちらの記事も、SEOの現場の方に多く閲覧されているようです。

・「スマホ対応」ラベルを表示させる「方法」+α
モバイル検索結果に登場した「スマホ対応」ラベルの表示方法とその存在意義

ドメイン次第でSEO効果に変化はあるか?を再確認

Googleが改めてサイト管理者に注意を促した、ドメインによるSEO効果の違いについてまとめた記事も注目を集めています。

・Googleが改めて注意、新ドメイン(gTLD)のSEO効果は?
ドメインとSEO効果の関係は?「新gTLD」とは?をわかりやすく説明

以上、12月上旬の人気記事を5つまとめました。

ご参考いただく際は、必ずご自身のサイトの状況と照らし合わせたうえで、今後のSEO戦略にお役立ていただければと思います。

この記事が役に立ったらSNSで共有してください。

SEOツール無料トライアル

コンテンツ分析や内部SEO対策、競合分析ができるSEOツールが7日間無料!

<

seodoor by SEO Pack

登録申し込み後自動でログインされます。アカウント情報はご登録のメールアドレスへ自動送信されておりますのでご確認ください。

SEO対策FAQ

全質問一覧

最新記事

全記事一覧

カテゴリ一覧

全記事一覧

SEO Packブログ byディーボ

このブログについて
キーワード難易度チェックツール

公式SNS

Twitter

facebook

自分でできるSEOや最新のSEO対策を配信中。