発リンクを設置したページのSEO効果について

SEOならSEOパック
ご利用実績8724件 (2017/01/22現在)
只今タイムセールを実施中です。
2016年05月16日 2016年08月24日

発リンクを設置したページのSEO効果について

よく、発リンク(別ドメインへのリンク)が多いと、本来持っている価値を外部サイトへ漏らしてしまう(リンクジュースが流れてしまう)ため、SEOに不利になる。と言われてきました。

確かにせっかくの価値をリンクによって、外部サイトへ流してはもったいなく感じます。
ではGoogleは現在、発リンクをどのように評価するのでしょうか?

現在のSearch Console ヘルプを見てみると、下記のようなガイドラインを確認することができます。このことからまず、リンクを貼ること自体は問題ありませんが、リンクの数になにか関係あるということがわかります。

ページのリンクを妥当な数に抑えます(最大で数千個)。

引用:ウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン)

ここで、ページのリンクを最大で数千個とありますが、もちろん、リンクの張り方によっては少ない発リンクでペナルティを受ける可能性も考えられます。

では、今回は外部サイトへの発リンクとSEOについてご説明したいと思います。

検索1位!のサイト多数!【月額固定】7,980円(税込)の低価格SEO対策

発リンクを送るとどうなるのか

これは以前から変わらず被リンクとなり、外部サイトの価値を上げることになる。と言えます。

そして、被リンクは外部サイトにだけメリットがあると思われがちですが、こちらの「質の高いコンテンツの作り方とは?安定したトラフィックを呼ぶコツ」にも書いたように、引用や参考サイトとして記事を補うということは、ユーザーにとってもその記事は有益な情報になります。

そして、そのような場合に発リンクを設置したページが、検索したキーワードに関連性の強いページとして認識され、全体として高く評価されるということです。
よって、外部へのリンクは使い方によってはSEO効果が期待できるということです。

リンクジュースを渡すことが目的でない限り、通常の発リンクは問題なく、質の高い記事を作ることに繋がります。

nofollowを使う場面

では、nofollowはどのような場面で使うのでしょうか?

これは、Googleのガイドラインに違反しているサイトや、マルウェアなどに感染の可能性のあるページにはリンクしないことが最善策ですが、そのようなページにどうしてもリンクしたい場合はnofollowを設定してリンクしましょう。

また、サイトに付いた価値のないurl付きスパムコメントへの対応などにも有効です。

PageRankスカルプティングの無効化

上記の場合、nofollowを設定することによって、リンク先を評価しないという設定ができますが、PageRankスカルプティングの無効化によって、nofollowされた評価は別の発リンクへの評価とはならなくなり、ページランクの調整には全く意味がないとされています。
※PageRankの更新自体はすでに終了しています。

無闇にnofollowを設定すると、そんなつもりは無くてもPageRankを操作していると認識され、ペナルティの対象となってしまう可能性があるため、通常はnofollowの設定はあまり気にしない方がいいでしょう。

nofollowは、ページとリンク先の評価などを正しく判断して設定しましょう。
検索順位に満足していますか?SEO Packなら今すぐSEO対策することができます!

発リンクのSEO効果についてまとめ

発リンクについてまとめると、基本はあまり気にせず、質の高いコンテンツを作ることを目的に発リンクを設置するべきです。

すると、直接のSEO効果は見られませんが、コンテンツの質が重要視されていることから、参考サイトなどが関連ワードも補っていると全体的に評価され、間接的に検索順位にも期待できます。

ターゲットキーワードに上位表示されているページと相対的に見て、ユーザーに有益なページと判断されるようになります。
そして、リンク先のページなどによって、必要であればnofollowを設置しましょう。

SEO内部対策 トップに戻る

無料SEO解析ツール

対策したいキーワードで、今どんな対策が有効か、解析できます。

Googleに評価されるコンテンツの内容や、必要なリンクの本数は、選んだキーワードによって異なります。
必要な対策内容めやすが、次の画面で表示されます。

SEO対策に
SEO Packをはじめませんか?

検索結果のランキングを決める重要な要素のひとつが「リンク」です。

SEO PackならSEOに重要なリンクをはじめ、SEOに関するノウハウやSEO対策をするための管理ツールが揃います。
また、内部対策の状態も確認することができ、改善方法などもご案内します。
  • 検索順位を上げたい
  • リンク対策をしたい
  • ある程度自分でSEO対策を把握したい
  • 対策中の順位推移を確認したい
  • 変動に強いSEO対策をしたい

上記にひとつでも当てはまる方は、SEO Packの導入をおすすめします。
お試しもご用意しておりますので、詳しくはサービスの内容・特長をご覧下さい。

SEOツールseodoor(せおどあ)に無料版が登場しました