コンテンツSEOの強い味方「ezorisu-seo」の使い方について

SEOならSEOパック
ご利用実績9009件 (2017/04/30現在)
2017年04月17日

コンテンツSEOの強い味方「ezorisu-seo」の使い方について

コンテンツSEOを意識して進めるために重要なことは何でしょうか?
それは文字数ではなく“内容そのもの”です。

では、どういったコンテンツが上位表示される(評価される)のかおわかりですか?

検索順位はGoogleがユーザーの検索ワードに対して有益となるページをランキングしています。
そのため、発信者側が見てもらいたいコンテンツではもしかするとユーザーが知りたい内容とは異なる可能性があるということです。

それでは検索順位が付かない…順位が低い、といったことになってしまいます。
そういったことにならないためにはユーザーが求めているものを知る必要があります。

最近のSEOはコンテンツとリンクが重要とされていますので、しっかりとコンテンツ対策を行うためにはユーザーが欲しい情報を調査するということが非常に重要となります。
では今回は、その重要なコンテンツを調査する「ezorisu-seo」というコンテンツSEOツールをご紹介します。

ezorisu-seoとは?

まず、ezorisu-seoとは上位表示されているコンテンツの傾向をキーワードとして調査・抽出してくれるツールです。

これによって表示されたキーワードを利用してコンテンツを作ることで評価されているコンテンツを抑えておくことができるというものです。


ezorisu-seo

もちろん、キーワード出現率とは少し考え方が異なるので単純にキーワードを増やすだけではいけません。ユーザーを第一に考えましょう。

そのキーワードでどういった話題でコンテンツを用意すると有益なのか?をよく考える必要があります。

ezorisu-seoの使い方について

このツールの使い方は非常にシンプルで、対策したいキーワードを入力して「調査開始」ボタンを押すだけです。

そして調査してみると下記のように調査結果が表示されます。(調査には多少時間がかかります。)
まずは、これらの単語を使ってコンテンツを用意できているか確認してください。

ここに表示されたキーワードを参考にしてコンテンツを作成、またはリライトしましょう。
キーワード出現率を改善した程度だとユーザーは満足しないと思われますので、しっかりとそのキーワードでコンテンツを作って上位表示を目指します。

もちろん、すぐには検索順位に反映されないので必ず検索順位チェックツールなどで推移を確認しましょう。

注意点

ここでひとつ注意しておいきたい点が、抽出されるキーワードは時期によって変化する可能性があるということです。
ユーザーの求めるものが変化することによって検索順位も変動が起こるように、この調査結果にも変化することがあります。

そのため、検索順位の推移を確認して順位が落ちてしまった時などに調査してみると良いでしょう。
もしかするとユーザーの求めるもの自体が変化している可能性があります。
その際は改めて表示されたキーワードを元にリライトして対策しましょう。

まとめ

コンテンツSEOに便利な「ezorisu-seo」についてご紹介しましたが、キーワードに対するコンテンツの内容が簡単にわかるので、記事を新規で書く際にもどんな内容で書いたら良いのか参考になりますね。

最後に、このツールを利用することでリライトによる順位上昇も期待できるように、今後ユーザーが検索するキーワードに対して余計なコンテンツを詰め込まない、ブレないコンテンツ作りが上位表示には絶対に必要となります。

これからのSEO対策に必要なコンテンツSEOツール「ezorisu-seo」をぜひ参考にしてみてください。
ezorisu-seo

SEO内部対策 トップに戻る
コンテンツSEOの強い味方「ezorisu-seo」
順位が上がるページには必ず評価されるコンテンツがあります。
その評価されるコンテンツとは何か?本ツールが解析します!
上位表示を目指すキーワードを入力してください
ezorisu-seoについて
SEOツールseodoor(せおどあ)に無料版が登場しました